「1日を48時間にして夢をかなえる」中井 隆栄

|

1日を48時間にして夢をかなえる―あなたを必ず成功させる魔法のランプの使い方

【私の評価】★★★☆☆(76点)


■1日を48時間にするというのは、
 「潜在意識」を使うということです。


 「潜在意識」は自分では
 よくわかりません。


 ただ、「潜在意識」をうまく使うと、
 自分では知らないうちに大きなことを
 実現させる力があるのです。


 「潜在意識」をコントロールするためには、

 紙に書く。

 言葉に出して言う。

 イメージする


 そしてそれを繰り返すことが
 大事になります。


・紙に書き出すことで
 夢や願望は達成しやすくなる(p51)


■夢を実現するのは簡単です。

 潜在意識を活用すればいい。


 ただ、多くの人は夢を実現してから、
 悩み始めます。


 これが自分の夢だったのか。

 本当の夢は何なのか。


 すべてを手に入れた人は、
 手に入れたがゆえに、
 本当の自分
 向き合うことになるのです。


・残りの人生の中で本当に自分がやりたいことは何ですか?
 あなたのライフワーク(天職)ってどんな仕事でしょう
 あなたの人生のミッション(使命)とは何でしょう?(p155)


■お金持ちと貧乏人は、
 同じ行動をしていると言われます。


 お金持ちは自分の夢のために働き、
 貧乏人は生活のために働きます。


 お金持ちは健康のために運動し、
 貧乏人は生活のために運動(労働)します。


 この本では、夢をかなえてからの
 先のことまで考えています。

 そこまで到達したいものですね。

 中井さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・一日は通常の24時間
 +潜在意識(無意識)を意識的に使った24時間
 =48時間(p43)


・一日の仕事が始まる前にアクション・リストの確認と、
 ウィークリー・リスト、マンスリー・リスト、
 マジック・リストの項目に目を通し、
 潜在意識への刷り込みを毎日行いましょう(p106)


・サラミ・スライス法・・・
 サラミ・ソーセージの塊は食べにくいですが、
 薄く切ったサラミ・スライスの一枚、一枚は簡単に、
 おいしく食べることができます(p147)


【私の評価】★★★☆☆(76点)

■目次

第1章 あなたを成功に導く究極のタイム・マネジメント法
第2章 もう、そんなに時間は残っていない!
第3章 あなたの魔法のランプが出番を待っている
第4章 一日を四八時間にする究極のタイム・マネジメント
第5章 一日が四八時間になると必ずやってくる試練
第6章 魔法のランプは、必ずあなたの夢をかなえます
第7章 魔法のランプをこすって、一日が四八時間になった人たち


楽天ポイントを集めている方はこちら




読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログへ


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)