「今日が「最後の1日」だとしたら、今の仕事で良かったですか?」中村将人

|

今日が「最後の1日」だとしたら、今の仕事で良かったですか?

【私の評価】★★★☆☆(73点)


■26歳で年収1000万円。
 30歳で独立、上場準備段階まで成長させる。


 ところがリーマンショックで倒産。
 4億円の借金を背負った著者の一冊です。


 内容は、後悔しない生き方。
 本のタイトルが、そのままなんですね。


・幸せになりたければ、
 あなたの「役割」を見つけなさい(p225)


■「やりたいこと」はだいたい
 お金になりません。


 では、今の仕事を続けるのか。
 仕事の中に見つけることはできないのか


 そうした葛藤はだれでも
 あると思います。


 特に著者の場合は、上場というお金に走って
 失敗したという事実と向き合い、
 いろいろ考えていることがわかります。


・今の仕事の延長線上に、あなたの理想の未来が待っている。
 そう思えるなら、今の目の前の仕事の中から
 「やりたいこと」を実現させる方法をまず先に
 考えるべきなのです(p108)


■著者の自分への応援本のように
 感じました。


 自分の今の生き方をまとめることで、
 自分の人生を総括しているのでしょう。


 読む側にとっても、
 自分の人生を振り返り、
 考えてみるきっかけになると思います。


 中村さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・じつは、「やりたいこと」の正体、
 それは「やりがい」です(p51)


・仕事を愛する、とは
 どういうことでしょうか?(p103)


・行動からしか何も生まれやしない。
 とにかく外に出てカメラを回すんだ。
 そこから何かが変わり始める(p128)


・じつは、「返せそうで返せなさそうな額」が、
 一番命を落としやすいのだと言います・・・
 数億~数十億クラス以上の借金を抱えている人たちは、
 「とても返せる額ではない」と借りているほうも
 貸しているほうも、案外簡単にあきらめがつく(p152)


金がないと夢までしぼんでしまう
 (朝日ソーラーの林社長)(p162)


【私の評価】★★★☆☆(73点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)