「ストレスに負けない技術」田中ウルヴェ京、奈良雅弘

| コメント(0) |

ストレスに負けない技術-コーピングで仕事も人生もうまくいく!

【私の評価】★★★☆☆(75点)


■ストレスの対処法を
 性格別に分析し、
 教えてくれる一冊です。


■この本の流れは、
 自分を知る→受け止め方を変える
 →原因を取り除く
 というもの。


 受け止め方を変えるところでは、 
 セルフトークが大切です。


 「ツイてる、ツイてる・・・」
 これもセルフトークですね。


・自分が唯一変えることが可能な認知の部分を
 セルフトークで変えてみる(p80)


■そして、ストレスの原因を取り除くところでは、
 原因となっている人に、うまくそのことを
 伝える技術が必要なようです。


 それができないから大変なんだよ!
 ということかもしれませんが、
 これも人生、修行の一部なのかもしれません。


 だれでもストレスは持っているのでしょうから、
 こうした基本は押さえておきたいものです。


 田中さん、よい本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・実は、私自身、1988年のソウルオリンピックで銅メダルを取り、
 シンクロ選手生活を退いた後、・・・
 「シンクロを取ったら何もない自分、
 自分とはいったいなんなのか?」
 という人生を生き抜くうえで最も大切な、
 「自分という人間の価値」や「人生目標」などが、
 突然見えなくなってしまったのです。(p2)


・アサーションで原因を取り除く・・・事実を伝える・・・
 自分の意見や気持ちを示す・・・提案・お願いをする
 ・・・結果を示唆する(p129)


ストレスに負けない技術-コーピングで仕事も人生もうまくいく!
田中ウルヴェ 京 奈良 雅弘
日本実業出版社
売り上げランキング: 13374
おすすめ度の平均: 4.5
5 中身が濃い一冊です
4 使える
4 わかりやすい本
4 わかりやすいです
5 役立つことが一杯

【私の評価】★★★☆☆(75点)



■著者紹介・・・田中ウルヴェ京(たなか ウルヴェ みやこ)

 1967年生まれ。
 1988年ソウルオリンピック、シンクロ、デュエットで銅メダル。
 現在、日本大学医学部講師。
 (株)MJコンテスにてプロ選手のメンタルトレーニングを指導。


■目次

第1章 ストレスとは何か
第2章 コーピングの基礎知識
第3章 自分を知る―セルフアウェアネス
第4章 セルフトークを変える、思考を変える
第5章 問題解決力を高める
第6章 ストレスパターン別コーピング手法
第7章 アサーションで原因を取り除く
第8章 すぐできる簡単コーピング術


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト一日一冊:今日の名言



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)