「NO!ビジネス心理戦で絶対に負けない「超」交渉術」ジム・キャンプ

|

NO!ビジネス心理戦で絶対に負けない「超」交渉術

【私の評価】★★★★☆(83点)

NO!ビジネス心理戦で絶対に負けない「超」交渉術
ジム・キャンプ、ダイレクト出版


■「ノー」ということから交渉は始まります。


 「ノー」と言った瞬間、
 決断は相手の手に移ります。


 こちらが悩むのではなく、
 相手が悩む番なのです。


 「ノー」と言えないのは日本人だけかと思ったら、
 アメリカ人にも「ノー」と言えない人が
 いることがわかりました。


・私は「ノー」を基本とする交渉術を教えている・・・
 まず「ノー」で足場を固めてから、
 最善の方法を考えればよいのだ。(p10)


■逆に、交渉においては、
 相手に「ノー」と言ってもらうことも必要です。


 契約する条件すべてについて、
 相手が満足しているのか、
 不安な点はないのか確認することが大事です。


 「ノー」と言いたければ、
 はっきり言ってくださいと
 言ってあげることが親切というものでしょう。


・小切手を受け取った私は、いったんそれを彼女に戻し、
 「このプランで本当に満足ですか。何か不安な点はありませんか
 と尋ねた(ここでまた「ノー」を促し、ブレーキを踏んでいる)(p182)


■交渉は、友好関係を維持しようとした方が
 負けることに決まっています。


 まず、「ノー」と言ってみよう。


 そこから交渉がはじまるのです。


 キャンプさん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・面接の最初にこう言った。「・・・まず初めに、
 次の2点をお話ししておきたいと思います。
 1つ目は、私はクラスで最も優秀な学生ではないということ。
 2つ目は、私が御社の求める人材ではなかった場合、
 面接後、率直に『ノー』、つまり、ふさわしくないと
 おっしゃっていただきたいということです。(p86)


・簡単でありながら、抜群の効果を発揮する質問はこれだろう。 
 「私に何ができますか
 こう尋ねると、おそらく相手はおしゃべりを始め、
 情報をぽろぽろとこぼしてくれるだろう(p158)


・数値目標やノルマ、パーセンテージといった
 「ゴール」を設定してはならない。・・・
 それらは結果であり、自分ではコントロールできないのだ。
 では、自分でコントロールできるものは何か。
 それは自分の行動だ。(p55)


NO!ビジネス心理戦で絶対に負けない「超」交渉術
NO!ビジネス心理戦で絶対に負けない「超」交渉術
ジム・キャンプ、ダイレクト出版

【私の評価】★★★★☆(83点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


■目次

Part 1 ジェットコースターを止めてくれ、私は降りる
Part 2 結果を出したい?
Part 3 優位に立つなら返事は「ノー」
Part 4 史上最強の交渉術
Part 5 クルーザーを手に入れるには
Part 6 ソクラテスだってかなわない
Part 7 パワー・ツール
Part 8 実際のところは、わからない
Part 9 決定を下すのはだれだ
Part 10 求めるものを手にする
Part 11 本当の予算管理
Part 12 完璧な準備


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)