「幸福への近道」松原 照子

|

幸福への近道

【私の評価】★★☆☆☆(69点)


■東日本大震災を予言したのでは?と
 有名な松原さんの一冊。


 予言などは書かれておらず、
 幸せになる生き方のヒントが
 書かれてあります。


 何も知らずに読めば、
 精神的な生き方の本、
 人生計画の本でしょう。


・「心」のあり方は、その人のその時の状況で
 その人の人生の流れを変える事があります。
 心が安定していないと、思ってもいない事故に 
 巻き込まれてしまうこともあるのです(p54)


■まず、最初に「心」であると。


 そして、「自分」という人間を見つめ、
 自分自身を知り、
 自分の素晴らしさを知る
こと。


 自分を客観的に知るのです。


 そこから「生きている」ことに、
 気づき、ありがたいと
 思えるのかということです。


・手をつねってみてください。痛いですか?
 今あなたは生きておられるのです。・・・
 まずは、今生きている事を喜んでください(p83)


■面白かったのは、
 仕事、お金、病気などの
 悩みへの回答です。


 松原さんは、自分で対処できる悩みと
 対処できない悩みがありますね、
 と言います。


 そして「あなたは生きている」と。


 今、生きていることに
 慈しみを感じることができるのか、
 喜びを感じることができるのか、
 ということです。


・仕事とは、この世の人間に与えられた役と
 受け取るのは、おかしいでしょうか。
 与えられた役を、自分の最高の努力で務め上げることが
 人間の大きな喜びのような気がします(p136)


■予言ではなく、心の本でした。
 自分を知り、生きていることに感謝する。
 それが大事なのだと思います。


 松原さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・病気を体験する人は、まず「生きている」事を自覚し、
 寂しい気持ちの時は、空想、夢で、
 心までの病を作らないように努力をしましょう(p118)


・私は、このお金こそ、本来は人間のバランスを保つ
 最も大切な道具
だった・・・お金で困り、悩み始めると、
 人は表情のない顔をするようになります・・・
 そういう時のその人の顔は、人を寄せつけません。 
 人が寄り付かないとまた、お金は逃げていきます(p115)


・紙に1~75までの表を作り、1は1歳、2は2歳と
 自分の記憶の中、子どもの頃から、今の歳になるまで、
 思い出せることを書き込んでください・・・
 そして、今から75歳までの表も完成させてください(p102)


・人から「教わりたい」と思う心や「習いたい」と思う心を
 素直に表し、周囲の人達から多くを教わる。それは、
 どんな仕事、職場であっても、年齢ではなく、
 教わって覚えた人の得です(p142)


幸福への近道
幸福への近道
posted with amazlet at 12.12.25
松原 照子
主婦と生活社
売り上げランキング: 118,049

【私の評価】★★☆☆☆(69点)



■目次

第1章 謎めいた生い立ち
第2章 不思議な世界の人たち
第3章 「人生力」
第4章 「感」を育てる方法
第5章 悩みの解決方法
第6章 子供、お金、病気について
第7章 恋について
第8章 仕事について
第9章 地球の未来
第10章 死後の世界


楽天ポイントを集めている方はこちら




読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログへ


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)