本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「朝食抜き!ときどき断食!」渡辺 正

(2007年6月 6日)|本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝食抜き!ときどき断食!―免疫力・自然治癒力健康法 (講談社プラスアルファ新書)

【私の評価】★★★☆☆(77点)


●著者の渡辺さんは、病気の治療の一つとして、
 朝食抜きの食生活を利用しているお医者さんです。


 朝食抜き+水の大量摂取+バランスの良い食事+運動
 これが基本となります。


●朝食抜きの生活にすると、どのような変化があるのか?
 といえば、まず宿便がでます。(私は出ませんでしたが)


 そして、体調が良くなる人が多いそうです。
 ついでに、便のにおいがなくなる。


 ・便のにおいも変わってきます。・・・
  充分に消化吸収されたあとの便は、
  においが少ないのです。(p110)


●さらに、ときどき数日間の断食をすると
 宿便を出す効果があるようです。


 私が小学校の頃は、
 ちゃんと朝食を食べなさいと指導され、
 朝食を食べさせない親は犯罪人のように言われていましたが、
 現在はどうなのでしょうか?


●バランスの良い食事は必要ですが、
 食べすぎはよくありません。


 歳をとると、食事は少なくてもよくなってきますので、
 自分にぴったりの食事を考えてみる
 きっかけになる一冊だと思います。


 ★3つとしました。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・断食をすると、腸は収縮し、腸内に停滞していた
  余分なものが押し出されるのです。(p52)


 ・断食は精神の休養にもなる(p122)


 ・裸療法で皮膚力をつける・・・
  皮膚を鍛えるには、「裸療法」と「温冷浴」、
  二つの方法があります。(p136)


▼引用は、この本からです。

朝食抜き!ときどき断食!―免疫力・自然治癒力健康法 (講談社プラスアルファ新書)
渡辺 正
講談社
売り上げランキング: 51880
おすすめ度の平均: 4.5
5 朝食は万病のもと!今すぐ抜くべし!
4 試してみます
5 朝食を食べてはいけない!
3 朝食を抜くと...
4 新書版西式健康法入門

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■著者紹介・・・渡辺 正

 1923年生まれ。北海道大学医学部卒。
 渡辺医院院長。西医学研究所所長。
 臨床経験をもとに、朝食抜きの食生活を治療のベースとする。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: