「神話の法則 夢を語る技術」クリストファー・ボグラー

| コメント(0) |

神話の法則 夢を語る技術

【私の評価】★★☆☆☆(67点)


■ハリウッド映画は、
 設計されています。


 つまり工業製品のように、
 ストーリーも設計され、大量生産されている
 ということです。


 そういえば、全体の流れを見ると、
 大きな共通点が見えてきますね。


 ボグラーさん、 
 良い本をありがとうございました。


───────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・そのストーリーに葛藤はあるのか(p15)


・第一幕 出立、離別
 第二幕 試練、通過儀礼
 第三幕 帰還


・ヒーローに課せられたストーリーでの役割は、
 成長することであり、学ぶことにある(p82)


・一般に西部劇に見られる酒場は、情報収集の場所、
 挑戦を受ける場所、協力が得られる場所、
 新しいルールを学習する場所である(p262)


神話の法則 夢を語る技術
クリストファー・ボグラー
ストーリーアーツ&サイエンス研究所
売り上げランキング: 27,939

【私の評価】★★☆☆☆(67点)



この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)