「なるほど!これでわかった図解よくわかるこれからのポカミス防止対策」 竹内 均

|

なるほど!これでわかった 図解 よくわかるこれからのポカミス防止対策 (DO BOOKS)

【私の評価】★★★★★(93点)


■ポカミス防止の専門書と思い購入したら、
 現場の品質管理の本質を
 教えてくれる一冊でした。


 「チェックシートは有効ではない!」と
 本質をズパっと指摘。


 チェックシートは、根本原因を解決し、
 チェック項目を減らすためにあるのです。


・チェックシートを増やすと不良も増える・・・
 作業者はいつの間にか「もの」を見ず、
 連続で「レ点」のみを記入するようになる(p52)


■標準時間は、最短とする。
 始業前に、朝礼は完了。
 設備は、内製化自分でメンテナンスする。
 他社が真似できない標準を作れ!と、
 厳しい要求が並びます。


 本気でないと、著者には
 ついていけないかもしれませんね。


・自分の職場なのに、自分でメンテナンスができない
 「長」が増えている・・・
 メンテナンスランクと内容、ライン名、設備名、
 タイムベースと実施日を明記したカードを発行します(p180)


■最後に、
 ISOなんてUSO(うそ)9000と
 全否定しているように、
 見た目だけの改善ではない
 ホンモノを目指す人だと感じました。


 製造業では、改善活動は
 時間外にやっているんだなあ・・
 と感心?しつつ、
 改善活動の厳しさを実感。


 竹内さん、良い本を
 ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


加工と検査を1人で行う・・・
 検査結果を加工にフィードバックし、
 最適加工条件を設定していく(p19)


・注意力だけではポカミスは防げない・・・ 
 不良を感知する機能を入れる(p174)


1台ずつ異なるエンジンを組み付けている・・・
 連続で同じエンジンが流れてきたらどうでしょう・・・
 1台1台きちんと検査するのは、10台くらい・・ 
 が集中力の限界だからです。(p36)


・朝礼は、生産がはじまる始業時刻前に
 終了していなければなりません・・・
 朝の1台目が、生産開始からどのくらいの時間で
 算出されたかを管理するようにします(p138)


・ISO認証を受けている工場に限って、
 ラインを止めることをしません・・・
 ISOは、金と時間ばかりかかって、
 ろくなシステムじゃありません(p212)


【私の評価】★★★★★(93点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)