「3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知」ロビン・シャーマ

|

3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知

【私の評価】★★★☆☆(75点)


●原書は「あなたが死ぬとき、だれが泣いてくれますか?
 (Who will cry when you die?)というだけあって、
 いかに生きるべきか?について書かれた一冊です。


 ・息子よ、おまえが生まれて、
  まわりの人たちが喜んでくれているあいだ、
  おまえはずっと泣きっぱなしだったのだ。
  お前が喜んで天国へ行くとき、
  まわりの人たちが泣いてくれるような
  人生を送りなさい(p16)


●内容としては、通常の成功哲学本と同じですが、
 質の良い名言が数多く入っているのが、
 特徴といえるでしょう。


 ・トマス・カーライルのことばに、
  つぎのようなものがあります。
  「その思想がたとえ高潔なものであっても、
  人間の最終目標は思想ではなく行動である」(p22)


●著者は、かなりの成功哲学本を
 読み込んでいるようです。


 もう少しSLIの経営者としての
 著者の経験が入っていると
 最高なのですが・・・。


 成功哲学本として高品質であることに違いは
 ありませんので、★3つとしました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・哲学者セネカはこう述べています。
  「困難だから、やろうとしないのではない。
  やろうとしないから、困難なのだ」(p28)


 ・早起きは、あなたが自分自身に与える贈り物です(p50)


 ・「まったくするべきではないことを能率的にする。
  これほどむだなことはない」
  (ピーター・ドラッカー)(p67)


 ・問題をきちんと述べられれば、半分は解決したようなものだ
  (発明家のチャールズ・ケタリング)(p90)


 ・東洋の古い思想によれば、充実した人生を送るには三つのことを
  しなければならないそうです。
  息子をもうけ、本を一冊書き、木を一本植える。(p254)


▼引用は、この本からです。

3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知
ロビン シャーマ
海竜社
売り上げランキング: 25880
おすすめ度の平均: 4.0
5 中学1年生の時の私のとっては
5 人生の質を高める意識革命書
5 モチベーション上がります。
5 シンプルで賢い生き方が自然にできる
5 読みやすい

【私の評価】★★★☆☆(75点)



■著者紹介・・・ロビン・シャーマ

 ビジネスマンや経営者の潜在能力の開発を支援する
 シャーマ・リーダーシップ・インターナショナル(SLI)のCEO。
 自己啓発の権威といわれている。元弁護士。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)