「人生は数式で考えるとうまくいく」大村 あつし

|

人生は数式で考えるとうまくいく

【私の評価】★★★☆☆(76点)


●この本を読んでいると、
 大村さんはまじめだけとちょっと暗いな~
 と思ってしまうのですが、
 そのまじ暗い大村さんの成功法則が
 この本につまっています。


・私の場合、短期目標は千日ほど先に置くようにしています。
 一万日も先では目標の姿が見えませんし、
 逆に、あまりに短期では、毎日前進している実感がない・・・
 自己嫌悪に陥ってしまう(p116)


●大村さんは、やる気のでないときは昼寝をしてしまい
 自己嫌悪に陥るような普通の人です。


 ですから、おれは凡人だから・・・
 と思っている人には、
 共感できる点が多いのではないでしょうか。


・大村さんがそうやって過ごしたムダな今日は、
 昨日死んだ人が痛切に生きたかった
 明日なんですよ(p141)


●本を出版しようとしてだまされたり、
 編集長と意見が合わず憂鬱になったりするオレでも
 100万部を達成できたんだよ!あなたもできるよ!
 という大村さんの声が聞こえてきそうな一冊でしたので、
 ★3つとしました。


・私の本が平積みで並べられています。
 夢で見た光景が、寸分たがわず目の前に再現されています。・・・
 「あきらめなくてよかった!」(p216)


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・昔の人はよくいったものです。
 与えれば必ず返ってくる。
 これは、紛れもない真理です(p80)


・モーツァルトの研究家の中には、
 モーツァルトほど真似の多い作曲家は
 いないという人がいます・・
 天才モーツァルトですら他人の真似をすることから始め、
 やがては「独創」という境地にいたったといえます(p146)


・ある会社の経営者から、
 絶対に忘れてはいけないこととして、
 次のようにアドバイスされました。
 「・・チャレンジできる土台を
 作ってくれた恩人に感謝すること」(p195)


人生は数式で考えるとうまくいく
大村 あつし
サンマーク出版
売り上げランキング: 38848
おすすめ度の平均: 4.5
4 数式はそんなに出てこなかったが、苦労がにじみ出る本だな
3 実体験に基づいた自己啓発本
1 数式なんて出てきてない
5 本当のビジネスの厳しさが伝わる本
2 実際数式を自分で作れるようなことは書いてないな

【私の評価】★★★☆☆(76点)


●著者紹介・・・大村 あつし

 表計算ソフト「エクセル」のマクロ・プログラミングを得意とする
 テクニカル・ライター。総売上部数は100万部を超え、
 IT出版業界ではダントツの実績を持つ。


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
18,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)