98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「武田知弘」が付けられているもの

    「教科書には載っていない! 戦前の日本」武田 知弘

    【私の評価】★★★☆☆(75点) ■この本では、戦前として  昭和元年~14年を中心に  記載した一冊です。  アジアからの留学生が街を歩き、  ミルクホールで不良が牛乳を飲み、  電気が普及してきた時代。  西欧の植民地にならなかった  先人の気概が素晴らしいと  感じました。 ・大正5(1916)年になると、  東京や大阪で80%、  全国では40%の家庭に電気が  行き渡っていた(p100) ■その一方で、財閥が資本を独占し、  労働者と資本家が別れ、  貧富の差が激しかったようです。 ...


    「教科書には載っていない!ワケありな紛争」武田 知弘

    教科書には載っていない!ワケありな紛争posted with amazlet at 11.12.23武田 知弘 彩図社 売り上げランキング: 404573Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(77点) ■平和な日本にいるとわかりませんが、  世界には紛争地域がたくさんあります。  テレビで報道しないせいもありますが、  私を含めてあまりにも知識と情報がない。  平和ボケといわれる原因なのでしょうが、  それなら勉強すればいい、  と思い購入した一冊です。 ・1949年に...


    「ナチスの発明」武田 知弘

    【私の評価】★★★☆☆(71点) ●ロケット、ジェット機、ヘリコプター、聖火リレー、  高速道路、テレビ電話、合成ゴム、テープレコーダー・・・  なんとこれらを開発したのは、  「ナチス・ドイツ」です。  ナチス時代に、数多くの科学・技術が  開発・実用化されました。  ・世界で最初に、一般向けの定時テレビ放送を   はじめたのはナチス・ドイツである。・・・   現代にも通じるような娯楽番組が用意された(p54) ●ナチス・ドイツは、  第一次世界大戦敗戦による大不況のドイツを  大規模公共事...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む