98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「心屋仁之助」が付けられているもの

    「すりへらない心をつくるシンプルな習慣」心屋仁之助

    【私の評価】★★★★☆(88点) ■人は最高の知能を  持っています。  その知能は経験を基に、  自分の幸せのために  学習していきます。  そうした学習の結果が、  今のあなたなのですね。 ・あなたの「性格」は、過去にあなたが体験した、  つらいこと、苦しいこと、イヤなこと、痛いこと  それらを、あなたにもう一度体験させないように  守ってくれた「プログラム」なんです(p107) ■しかし、その学習の結果が  本当に自分のためになっているのか、  時々確認が必要でしょう。  なぜならば、子...


    「「自分がイヤだ!」と思ったら読む本」心屋 仁之助♪

    【私の評価】★★★★★(96点) ■自分に自信がない、  という人は多いと思います。  その一方で、  自信ありげに生活している人も  また存在します。  この本では、自分に自信のない人が、  どう生きていけばいいのか。  いかにパンツを脱ぐのか、  ということを考えていきます。 ・自信がない人というのは、  「欠けているところを埋めようと   すればするほど、欠けていく」  というパラドックスにいるんです(p27) ■一般的に自信がないと、  おどおどしてしているように  見えてしまいます。...


    「光と影の法則」心屋仁之助

    【私の評価】★★★★☆(88点) ■一人の働く女性が、  仕事の失敗から、自分の心のトラウマに気づいて、  立ち直っていく物語です。  この物語は、実際に著者が係わった女性の  実話を参考にしているようで、  今の仕事と上司に不満を持っている人には、  共感するところが多いのではないでしょうか。   ・「問題をいっぱい抱えている人には、    共通の口ぐせがあるんだよ」    「口ぐせ・・・ですか?」    「そう、それはね『私は間違ってない』    っていう言葉なんだ」(p42) ■この本で...


    「性格は捨てられる」心屋 仁之助

    【私の評価】★★★★★(92点) ■著者は、短気で怒りっぽく、会社でも家でも  「自分は正しい」  「なんでこんなこともできないんだ!」  と考える人間でした。  ところが一冊の本との出会いから、  良いイメージの自分を作り、自分を許し、  行動を変えることができるようになったそうです。  さらには、そうした性格を克服した結果、  会社を辞めて、セラピストとして  活動を開始しました。 ■本書では、性格を形作るセルフイメージと  過去の経験との関係を説明し、  自分というものを見つめなおす作業...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む