98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「加来耕三」が付けられているもの

    「北条家の叡知」加来 耕三

    【私の評価】★★★☆☆(72点) ■源頼朝と北条政子が結婚した縁から、  北条氏は、鎌倉幕府の中心的な勢力となります。  鎌倉幕府といっても、  実態は関東の武士、  源氏勢力の集まりにすぎません。  源頼朝が源氏の棟梁として担がれたのは、  血筋と、手堅い判断ができる能力だったのでしょう。  著者は、源頼朝が  二十年間も毎日写経を続けていたことから、  源頼朝に先人の知恵に素直に従う  手堅い政治家の姿を見るのです。 ・「知恵は両刃の剣のようなもの」  知恵をほこり、わが身が慢心すれば、や...


    「現代語訳 名将言行録 軍師編」加来 耕三

    現代語訳 名将言行録〈軍師編〉posted with amazlet on 06.05.28加来 耕三 新人物往来社 (1993/11)売り上げランキング: 650,290続きを読む 人たる者はいつも普段から門に磔柱があると心得よ。なにごとによらず、その行跡や行いに怠りがあれば、この磔柱にかけられると思って、油段してはならない。(小早川隆景) (○妻、●私) ○「磔」ってどうよむの ●「はりつけ」だよ。どう読んでみて。 ○うーん。どういう状況で話しているのかが分からないので、どうもいまいち・・・...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む