98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「岩本俊幸」が付けられているもの

    「BtoBマーケティング&セールス大全」岩本俊幸

    【私の評価】★★★★☆(83点) ■個人・家庭向け「BtoC」から始まった  ネットを利用したマーケッティングが、  企業向け「BtoB」にも活用されてきています。  この本で、そうした企業向けの  今どきのマーケティング手法について  教えてもらいましょう。 ※「BtoB」とは、Business-to-Business、  企業が企業向けに事業を行うこと。 ※「BtoC」とは、Business-to-Consumer、  企業が個人・家庭向けに事業を行うこと。 ■情報商材で稼いでいる人たちは...


    「確実に販売につなげる驚きのレスポンス広告作成術」岩本 俊幸

    【私の評価】★★★★★(95点) ■驚きの一冊でした。  本書の中では、  広告A、B、Cの反応は・・・  B>A>C。  広告Aでは来店154組。  広告Bでは来店 76組。  反応0の広告はコレ。  こうした具体的な広告例と、  そのデータが示されているのです。  「広告はいくつか作って、データを取りましょう」で  終わる本が多いのですが、  実験の結果まで載せるとは・・・。 ・「コピー中心の広告を打っても、反応が少なくなってきている」  「コピーで煽ると、なぜかクレームの多い客が増えてき...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む