98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「後藤芳徳」が付けられているもの

    「ダメな奴でも「たたいて」使え!」後藤芳徳

    【私の評価】★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です89点 ■著者紹介・・・後藤 芳徳  1968年生まれ。全国で、水商売・風俗店・飲食店を経営。  1991年より風俗コンサルタントとして活躍。  「ビジネスようちえん」を立ち上げ、コンサルティングを行う。 ●多くの本を読んできてわかるのは、知識としては理解しても  やはり経験して体得した人は強いということです。  その点、本書は、後藤さんが実際の経営において  体験したこと、苦労したことがベースとなっていますので、  実践的です。  ・ふま...


    「後藤芳徳の「モテる!」成功法則」後藤芳徳

    (評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)91点 ●基本的には独身男性のための本ですが、  仕事にも応用できるノウハウ満載の一冊でした。  独身男性が女性とお付き合いするためには、  まず見込み客、ではなく見込み女性と  出会うチャンスを増やすことが肝心です。  ・理想的なのはまず「共通の目的で集まって仲よくなることです。・・・   めざす女性をほめて、ほめて、ほめまくりましょう。   そしてほめた相手から教えを請いましょう。(p55) ●出会いを増やしたら、次は自己プロデュー...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む