タグ「KK中経出版」が付けられているもの

    「「自分がイヤだ!」と思ったら読む本」心屋 仁之助♪

    【私の評価】★★★★★(96点) ■自分に自信がない、  という人は多いと思います。  その一方で、  自信ありげに生活している人も  また存在します。  この本では、自分に自信のない人が、  どう生きていけばいいのか。  いかにパンツを脱ぐのか、  ということを考えていきます。 ・自信がない人というのは、  「欠けているところを埋めようと   すればする...

    「話し方にもっと自信がつく100の法則」太田 龍樹

    【私の評価】★★★★★(90点) ■ディベート団体を主宰する著者による  コミュニケーションのコツです。  組織の中で生きていると、  コミュニケーションを通じた  理解と納得が必要となります。  そのために根拠を示すこと。  情熱的に語ること、  笑顔でほがらかに接すること。  理解と納得を得るためには、  そうした総合的な自分という人格を  作っていく...

    「リーダーは話を1分以内にまとめなさい」沖本 るり子

    【私の評価】★★★★★(93点) ■30代前半で取締役となった著者が教える  リーダーのコミュニケーション術です。  前半は、声掛けや、挨拶など  標準的なノウハウが続きます。  著者は現役時代は、  「こんなこともできないの?」  といった優秀な人にありがちなタイプ。  そのため、  相手の気持ちに立ったやる気を促す  ノウハウが多いのでしょう。 ・常に...

    「できないことがなくなる技術」石川 大雅

    【私の評価】★★★★★(95点) ■成功した人をマネして成功しようという  一冊です。  うまくいっている人にやり方を教えてもらう。  これは当たり前のことです。  ただ、この本では、ただ教えてもらうのは×。  頭の中身までコピーしてしまう  方法を学びます。 ・トップセールスマン・・・その人が商談のときに、  無意識の中で行っている「頭の中で考えているこ...

    「セミナー講師で稼ぎたいと思ったら読む本」松尾 昭仁

    【私の評価】★★★★★(93点) ■セミナー開催については、  私も興味があるのですが、  ノウハウ満載の一冊でした。  年間300回以上のセミナー活動をしている  松尾さんならではの、  内容だと思います。  こうした本が1400円で買えることが、  出版の良いところだと思います。 ・セミナー前日までに用意する物チェックリスト(p183) ■細かいノウハ...

    「最短で達成する全体最適のプロジェクトマネジメント」岸良 裕司

    【私の評価】★★★★★(94点) ■世の中には数多くの  プロジェクトマネジメント本がありますが、  最も実践的な一冊。  なぜならベテラン親方のやり方を  集大成しているからです。  最初は目的の共有から入ります。  そのために関係者に集まってもらって、   「目的はなんですか?」と  質問します。  そして、  「この成功基準はなんですか?」と  具体...

    「トヨタの口ぐせ」OJTソリューションズ

    【私の評価】★★★★★(91点) ■「トヨタ」の考え方を  口ぐせから学びます。  現場に行く  すぐやる  期限をきめる  こうした当たり前のようなトヨタ方式が  簡単に真似ができないのは、  いくら学んでも、実際に実行することが  難しいからでしょう。  つまり、口ぐせ、習慣までに  落とし込むのは至難の業ということです。 ・現場が変わっていないと、 ...

    「営業で1番になる人のたった1つの習慣」森 功有

    【私の評価】★★★★★(91点) ■富士ゼロックスにおいて7年間トップセールス。  目標達成率10倍という森さんの一冊です。  森さんの仕事は、法人営業です。  法人営業なら決定権限者に会うと効率が良い、  というのが定説です。  では、どうやって面談するのか。 ・1 どの企業の誰にアプローチするのかを決める  2 アプローチ相手に手紙を書いて届ける  3...

    「1日5分頭がよくなる習慣」佐藤 伝

    【私の評価】★★★★★(92点) ■人生に暗記はつきものです。  仕事に必要な数値も、  顧客の名前も、  同僚の経歴も、  知らないよりは、  頭に入れておいたほうが  人の一歩先を行くことができる。  この本では、  いかに自分の頭を  活性化させるのか  学習の秘法を学びます。 ・仏教学者であった祖父が、チベットのサラにあるサラ寺に、  10年間滞在...

    「億万長者専門学校 実践編」クリス岡崎

    【私の評価】★★★★★(92点) ■最初「かなり怪しい雰囲気の本だな!」  と思いましたが、  読んでみると、とてもしっかりした本でした。  短期間の成功や、  「こんなはずではなかった」成功ではなく  本当の成功を目指す本になっています。 ■思い出したのは瀬戸内寂聴さん。  彼女は、本が書きたくて夫と子どもを捨てて、  人気作家になりました。  しかし、...

    「お客様を3週間でザクザク集める方法」高田 靖久

    【私の評価】★★★★★(92点) ■私自身、メルマガの読者を増やしたいと考えているので、  いろいろと考えさせられる一冊でした。  飲食店、美容室の販促をイメージしているようですが、  商売をやっている人なら販売促進のヒントを  いくつも得られる一冊だと思います。  (私も幾つかもらいました。) ■なぜなら、販促とは、一つの手法だけで  すべてが解決するも...

    「性格は捨てられる」心屋 仁之助

    【私の評価】★★★★★(92点) ■著者は、短気で怒りっぽく、会社でも家でも  「自分は正しい」  「なんでこんなこともできないんだ!」  と考える人間でした。  ところが一冊の本との出会いから、  良いイメージの自分を作り、自分を許し、  行動を変えることができるようになったそうです。  さらには、そうした性格を克服した結果、  会社を辞めて、セラピスト...

    「トヨタの上司」OJTソリューションズ

    【私の評価】★★★★★(90点) ■( 本質 )に目を向けよ!とこの本に書いてありますが、  本当に( 本質 )が書いてある迫力のある一冊でした。  ・個人を責めるのは簡単。本質に目をむけよ・・・   もし彼らにケガをさせてしまったとしたら、しくみが悪い。   そして、しくみをつくる管理監督者の責任だぞ(p170) ■トヨタの強さは、( しくみ )があるこ...

    「デキる上司」白潟 敏朗

    【私の評価】★★★★★(91点) ●部下を持って最初の難関は、  部下とのコミュニケーションでしょう。  上司は部下が何を考えているのかわからない。  部下は上司が何を考えているのかわからない。  そうしたことが、起こりがちです。  ・世の中にあるさまざまな「誤解」は、   実は、「考えかたのちがい」というようりは、  「会話の時間が足りない」ことに起因し...

    「できる人の勉強法」安河内 哲也

    【私の評価】★★★★★(92点) ●学校では勉強を教えてくれますが、  勉強のやり方は教えてくれません。  残念なことですが、それが現実です。  しかし!この一冊ですべてが解決します。  ・科目・テーマにかかわらず、   テキストや参考書はかならず   2~3回は音読する!(p59) ●音読する、一冊の参考書を繰り返すなどの  勉強の基本技術は、すべて網羅...

    「目標を突破する実践プロジェクトマネジメント」岸良 裕司

    (私の評価:★★★★★:絶対お薦めです!)(92点) ●仕事を受注する、家を建てる、  プログラムを組む、  大学受験する、  ビアパーティを企画する。  人生の出来事は、すべてが  プロジェクトのように思えます。 ●私はこの5年間、  プロジェクトの工期短縮方法を  考えて続けてきました。  日本の場合、工期が守られるのが普通ですから、  そうであれば、...

    「俺が、つくる!」岡野雅行

    (私の評価:★★★★★)93点 「あいつは変わり者だ」と言われようが何を言われようが、 今、自分を信じて人と違うことをやっておけばいいんだよ。 歴史というものはいつもそう。十年、二十年経ってみてはじめて、 「あいつの言っていたことは正しかったな」とわかる。 ●仕事には二つあります。  言われてやる仕事と、  自分で考えた仕事です。 ●上司から言われてやる仕...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)