タグ「KK佼成出版社」が付けられているもの

    「福の神になった少年―仙台四郎の物語」丘修三

    【私の評価】★★★★★(90点) ●仙台の町を歩いていると、  だいたいの商店には少年の写真が飾ってあります。  そのニターッと笑った粗末な少年が仙台四郎です。  四郎は、明治初期に仙台の町に生きた  実在の人物です。  単に知恵の遅れた子どもだったようで、  四郎バカ、しろばかと呼ばれていました。 ●しかし、知恵遅れの四郎の周りに  不思議なことが起こり...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)