無料メルマガ購読

★2生き方の最近の書評

【私の評価】★★☆☆☆(63点)■著者のヒューレンさんは、 ハワイで問題解決方法として伝わる ホ・オポノポノの発展型 セルファイデンティティ・ホ・オポノポノを 広げています。 まず、伝統...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(69点)■作家の曽野さんは、 「やればできる」 と聞いて、 「それはウソだ。私は騙されないぞ!」 と思ったという。 人には限界というものがあって、 「やってもで...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(63点)■テルマエ・ロマエで風呂をテーマに 古代ローマと日本を比較したヤマザキさんの一冊。 ブログを本にしたのですね。 単なる日記の延長でした。  良い本をありが...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(67点)■生きがいとうものは、 よくわからないものです。 その人それぞれの 生きがいがあるのでしょう。■一つわかっていることは、 人は自分の人生に責任を持っている...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(67点)■安岡正篤さんは思想家であり、 「平成」の元号の発案者と言われています。 日本の政治家にも影響力を 持っていたと言われています。 人間学を極めようとしてい...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(66点)■お金がなく働きづめの人生は、 さびしいものがあります。 では、お金があって、 働かなくなれば、 幸せなのでしょうか。■お金持ちになっても、 不幸な人は...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(69点)■前参議院議員の田村さんの一冊です。 ランド研究所の研究員もされています。 海外に人脈のある方なので、 国際政治について教えていただきたいですね。 田村さ...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■ハーバード流幸せの法則です。  自分にコントロールできることと コントロールできないことを分ける。 目標は小さく分割する。 成功法則そのものですね。・...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■ずぶとい川北さんの生き方を学びます。 ずぶとい人は、 いつでもどこでも発言します。 環境によって 左右されません。 どちらかというと、 自分で環境を変...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(63点)「購買選択の心理学」バリー・シュワルツ、ダイレクト出版■選択肢の多い現代社会。 私たちは幸せに生きていけるはずですが、 実際にはそうなっていない。 これは、...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

>月別(2002年7月~)