無料メルマガ購読

★3お金・健康の最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(76点)●この本は、お金の心理学というべき本です。人間とは、決して合理的ではないと教えてくれます。たとえば、2万円のCDコンポを買うのに悩んでいる人が、車にポンと10万円の...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(78点)●これまで私が推薦してきた本と 7割くらい重複しているのに驚きました。 渡部昇一先生が監修しているとのことですが、 本気で監修しているのかもしれません。●1...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)●多くの億万長者を分析した本がありますが、 いずれも結論は同じです。 収入を増やすこと、支出を減らすこと、 適切な投資をすること。 当たり前の結論です。●...

続きを読む
【金儲けとは辛抱と信者】「辛抱がいちばん」というのは、逆境にあっても、貧乏のどん底にあっても、とにかく明日の成功を信じて辛抱しなさい、ということである。また「信者」については、・・・互い...

続きを読む
野も山も 人も我も弱気なら たわけになりて米を買うべし(徳川時代の相場格言)●「米を買う」とは商品相場の 米を買うということです。 ちょっと前まで、株は弱気でしたから 買いどきだったんで...

続きを読む
あなたは、「自分の好きなこと」を仕事にしていますか?●月曜日の朝、ウキウキして目覚める サラリーマンは何人いるでしょうか。 「うう・・、会社に行きたくない」 といって目覚める人が少なくないと...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)中古車ハンターが金持ちになる最大の原因は倹約にある。倹約すれば投資する金ができる。●これまで「お金持ちになる」という テーマの本を多く読んできましたので、 ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)真の投資家はなるべく不動産を売ったり、取引したりしないで利益を得るようにします。投資家の第一の目標は、あくまでも、買って、持ち続けることなんです●短期に儲け...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)豆二は、あくまで自分の目と耳を大事にしようと思った●この本は、相場の神様と言われた人物をモデルとした物語ですが、 その考え方はクウォンタム・ファンドのウォーレ...

続きを読む
力のある者は頭のいい者に使われ、頭のいい者は金持ちに使われ、金持ちは夢のある者に使われる。●資本主義といえば、普通は資本家に搾取される 労働者という見方が一般的です。 しかし、本当の資本主義...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

>月別(2002年7月~)