無料メルマガ購読

★3人間・心理学の最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(71点)●中谷さんらしい、簡単に読めて、 ふむふむと納得できる本です。■この本で私が共感したところは次のとおりです。・うまい役者は、大成しない。 下手な役者が、下手...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)●そうだよね、と読める本です。 人間というものと、 人間が作る社会の道理について 教えてくれます。■この本で私が共感したところは次のとおりです。・人間、即...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)何気なくほめてやること。・・・一番行き届くのは,相手の日常ささいな仕事 - 毎日正確な書類を提出するとか,家庭の忠実な奥さんの料理とか掃除 -を,ほめてやる...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)一日三十分から一時間、部下との対話に時間を投資する。内容はなんでもいいのです。・・・・・・名前を呼んで声をかけ、とにかく部下と話をする。それがマネジャーとしての仕事...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)年寄りのシワとシワの間には、理屈ではない宝石のような"経験"がはさまっている(水戸光圀)●「年の功」とよく言いますが、 私個人的には「年の功」イコール慎重、...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)まず、日本一になると決める。そこから練習を考えないと勝てない。努力を重ねたら日本一になっていた、なんてありません。(原田隆史)「企業家が慕う教育の改革者」日経ビジ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)言葉は八分にとどめて,あとの二分はむこうで考えさせるがよい。わかる者にはいわずともわかる。わからぬ者には,いくらいってもわからぬ。幽翁(経済人叢書)posted...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)例えば人のプロフィールを紹介する場合、お堅いところに限って、「何年に係長、何年に課長、何年に部長・・・・・・」と、肩書のデータを列記する傾向があります。しかし、それ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)誰でも人は、自らのファンタジアによって行動するものです。・・・他人に忠告を与えるな。また、一般的なこと意外は他人からの忠告を容れるな。人はそれぞれ、自分の心と意思に...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)人間が何事かにひたすら努め励むのは、自分の名前を世に広めてもてはやされたいからである。人間は息をひきとるまで生涯をかけて、私を認めてくれ、私を認めてくれと、...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

>月別(2002年7月~)