無料メルマガ購読

★3人間・心理学の最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(75点)●「人を見て法を説け」という言葉がありますが、 それを体系化エニアグラムです。 4つのタイプに分ける方法もあるようですが、 エニアグラムでは9つのタイプに人を...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)●人間の行動を決めているもの、 それが自己イメージです。 人間は、その自己イメージに そった行動をします。 ですから、その自己イメージを 大きくしていくこ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(76点)●この本を読んでいると、 大村さんはまじめだけとちょっと暗いな~ と思ってしまうのですが、 そのまじ暗い大村さんの成功法則が この本につまっています。・私...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■人には強みと弱点があります。 それが一人ひとりの個性となっています。 もし、地道な人が、 想像力を求められる仕事をしていても いい仕事はできないでしょう。...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)●心理戦をテーマにした一冊ですが、中身は心理学に関係する 雑学辞典といったところです。 あまりにテーマがばらばらで、さすがの私もとまどいましたが、 それでも「...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(71点)●オーストラリアには、 アボリジニという原住民がいます。 アボリジニの人々はアメリカのインディアンのように、 土地を奪われ、人種差別を受け、 その文化は危機...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)●企業で働くでサラリーマンの悩みは、 組織をどうやって動かすか、ということです。 これは、大企業、中小企業でも同じでしょう。 本書は、製薬会社に文書共有システ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(78点)●ここでクイズです。 マツダのファミリアを生み出し、 アサヒビールのスーパー・ドライを生み出し、 年に本を二百冊読む人は?●答えは社長としてマツダ、アサヒ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)●「菜根譚」とは400年前、中国の明の時代に 洪自誠が書き記した随筆です。 そこには、組織人として社会を生きていくうえで 参考となる知恵があります。 ・気の...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)●スピリチュアルというよくわからない煙幕で カバーしている本ですが、 中身は女性にぴったりの自己啓発書といえるでしょう。 ・新しい環境に入ったときは、  ま...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

>月別(2002年7月~)