無料メルマガ購読

★3経営のコツの最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(72点)■サラリーマンであれば、 だれでも出世したいと思っているはずです。 ただ、出世は周囲の人が決めるのであって、 自分が決めることはできません。 この本では、世...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■1989年に亡くなった松下幸之助。 その松下の経営の本質を、 21世紀の経営者に語ってもらうという一冊です。 経営者から語られる松下幸之助の エピソードが...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■コンサルタントは「戦略」という言葉が好きですが、 後さんは、戦略も大切だが、 「実行」が最も大事と強調します。 実は、現場では何をすべきか、 ということは...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)■10cm角。 70ページのコンパクト本です。 このコンパクトさで、 内容は、「経営者の視点」という 大きなもの。 世の中には、 最初から経営者の視点を...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■松下幸之助の発言から、 将来の日本についての発言を 抜粋した一冊です。 経営の神様といわれた幸之助ですが、 日本国という組織の将来に 不安を持っていたよ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(76点)■三洋電機相談役の後藤さんの一冊。 三洋電機といえば、 パナソニックに吸収されてしまいましたが、 最初に買ったテレビはサンヨーだったなぁ。 三洋電機が、調子...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■仕事を部活動にしてしまおう! という一冊です。 その仕掛けは、 全国大会を作っちゃう。 そこまでは・・・ という人には、 職場に働く人の ドラマを取...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■三十二歳の大前さんが、どんな思いで この本を書いたのか、 考えながら読みました。 日立の技術者から転職して、 数年でこうしたメモ(本)を 作ったのですか...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■私は、松下幸之助翁の肉声テープを 20巻くらい持っていています。 それを会社の行き帰りの車のなかで 繰り返し聞いているわけです。 今日の本は、そうした肉声...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(76点)■日本経済新聞の「私の履歴書」から 松下幸之助の一生をまとめた一冊です。 この一冊で松下幸之助の一生を カバーしていますので、 入門編と言えるもの。 その...

続きを読む

>月別(2002年7月~)