無料メルマガ購読

★3経営のコツの最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(76点)■商売をしている人にとっては常識ですが、 庶民には商売の仕組みは 分かりにくいもの。 この本では、いろいろな業界の コストと収益構造を学びます。 飲食関係...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(72点)■日本流のイノベーションの起こし方を 考える一冊です。 イノベーションは頭の良い人からは 生まれません。 なぜなら、イノベーションとは、 従来と違うことを...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■アメリカでは 会員制ビジネスの成功事例が 多くなっているらしい。 会員制ビジネスとは、・・  デジタル定期購入、  オンラインコミュニティ、  ポイン...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■元銀行マンが教える 銀行から融資を受けるコツです。 銀行も金融監査マニュアル別冊の 方針に沿って業務を 行っているだけ。  再生の可能性があれば、 ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■社長になるためには、 社長になると思わなくてはなりません。 著者は32歳のときに 45歳で社長になると 長期目標を決めました。■そうした目標があったから...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■サラリーマン社長が多い日本でも、 外部からプロ社長を招く場合が 増えてきました。 この本では、 外資系、ファンド系、オーナー系企業の プロ社長31名のイ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(71点)■長寿の会社を分析した一冊です。 調べることで一定のことは わかるかもしれませんが、 やはり中に入って働いてみたいもの。■何百年と続き企業には、 伝えるべ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■組織が大きくなってくると、 中身がわからなくなってくる。 そのためいくつかの小さな組織に 分ける必要が出てきます。 そうした組織をどのように 統括してい...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)■山形で4320円のジャムを売る 会社があるという。 この会社の社長は、もと暴走族。 やんちゃな人たちが、 会社を作ったのだ。■仕事は、体育会系。 大き...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(71点)■社内分社とは、どんぶり勘定ではなく 会社をいくつかのユニットにわけて、 儲かっているのかどうか見るもの。 それぞれのユニットの責任者は、 経営者のような自...

続きを読む

>月別(2002年7月~)