無料メルマガ購読

★3政経・歴史の最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(70点)■ロボットが戦争する時代が来ています。 これは、武器が刀から銃に変わったときと、 同じくらいのインパクトがあるはずです。 銃が戦争を変えたように、 ロボット...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■古事記から平安、江戸、明治維新、大東亜戦争と 日本の歴史をおおまかにたどる大書です。 すべての漢字にルビがふってあるのが、 読みやすい。 歴史を学ぶのは大...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■来年から、電力の全面自由化、小売全面自由化が 行われます。  これで、原子力事故を起こした 東京電力から電力を買いたくない! という人は他の事業者から買...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)■絵を鑑賞するときは、 純粋に素直な気持ちで見ると良いのだと思います。 ただ、背景や歴史を見ると、 また違った見方ができます。 美術と歴史はまた違ったものな...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(72点)■日本のマスコミ(新聞)は、 昔から御用マスコミでした。 選択肢を示して分析するのではなく、 一方の方針だけを煽るのです。 鬼畜英米を倒す。 日独伊三国同...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(71点)■考古学は面白い。 人間は、どう進化してきたのか。 化石や石器から推察できるのです。 何百、何千世代もの命のつながりから 人間は進化してきたのですね。■途...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■2010年に日本国債の暴落を 検討した一冊です。 国債の暴落の歴史を分析すると、 低金利の状態から一気に 金利が上昇し、破綻しています。 つまり、 不...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■ピケティさんの6000円もする 経済書が15万部も売れているらしい。 ということで、 フランスの経済学者ピケティさんの 主張をまとめた一冊です。 主張と...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(72点)■人間の細胞内DNAについての 知見をまとめた一冊です。 理系の私としては、 単純に面白い。 人のDNAは解析されましたが、 それがどういう意味を持ち、...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(71点)■美術館に行くのは好きなのですが、 絵の背景がわからないと楽しみは浅くなります。 ちょっとした知識があるだけで、 見方がぜんぜん違ってくるんですね。■西欧の...

続きを読む

>月別(2002年7月~)