無料メルマガ購読

★4仕事術の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(80点)「トライブ人を動かす5つの原則」デイブ・ローガン、ジョン・キング、ダイレクト出版■トライブとは20~150人のグループのことです。 そうした組織には5つ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■いつも忙しそうにしているグループの 課長が変わったら、 残業がなくなったということがありました。 同じ仕事をしているのに、 なぜこんなに差が生まれるのか。...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)■時代がデフレからインフレに向っています。 敏感な人は、すでに現金からモノに 資産を移しています。 そうした中、不動産投資が 注目されているのは 当然のこ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)■証券会社→外資系企業→リタイヤという経歴を持つ "ちきりん"さんの一冊です。 証券会社、投資会社の経験から、 データがあったらまず自分で考えよう! という...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■人の前で堂々と話す技術です。 著者の箱田さんは イヴ・サンローランの日本支社長まで務めましたが、 二十代は赤面恐怖症、オドオド病でした。 箱田さんは、「あ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■宝塚の娘のファンクラブを運営していた著者が教える ファンクラブ運営のノウハウです。 ファンクラブは、 ファンが運営費を払ってくれる サービス会社のようなも...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)■大手監査法人で働く内向型性格の著者が教える 内向型仕事術です。 内向型人材は、話べたなのですが、 これは外からの刺激に敏感で、 情報過多により不安を感じや...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■コカコーラ役員からスターバックス社長まで務めた 著者の一冊です。 著者はふつうのおじさんと言っていますが、 とにかく組織のために動く人と感じました。 現場...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■課長の仕事は、まず部下全員と 会話することから始まるという一冊。 確かに、課長の役割とは、 仕事の方針を決めることもありますが、 部下を通じて業務を遂行す...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■カイゼンといえば製造業ですが これをホワイトカラー(事務職)に適用しよう! という一冊です。 工場では、ムダの排除から少人化が トヨタ式カイゼン。 一方...

続きを読む

>月別(2002年7月~)