無料メルマガ購読

★4一流に学ぶの最近の書評

【私の評価】★★★★☆(88点)■進学塾で20年間トップ英語講師を勤める 西谷さんの一冊です。 西谷さんが伝えたいことは、 人生には壁があるということです。 しかも、壁はあちこちにあり、...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■人間には、器があります。 人間の器とは、測るに測れぬものですが、 その人の人生を左右する 重要な指標でもあります。 この本では、( 人間の器 )をテーマに...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■昭和26年9月8日、サンフランシスコ講和会議において、 日本はサンフランシスコ講和条約を締結し、 朝鮮・台湾・樺太・千島を放棄。日本は主権を回復しました。■...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)●専門学校の「就職対策授業」の 内容をまとめた一冊です。 就職対策? そういわれないと、 就職を目指す学生のための授業とわからないほど、 内容は「成功法則...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)●「話し方」の本というと、発声法、緊張しない方法や 視線をどうするといった技術が 書いてある本がほとんどです。 しかし、この本はちがいます。 褒める、挨拶す...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(87点)●中谷彰宏の本は、どれも同じようなものに感じるので 読まないようにしていましたが、この本は違いました。 13冊の著作の中から選りすぐりの言葉は、 凝縮され、よ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)●長崎県の尾崎さん(65歳)は、旅行好きの妻と一緒に 石川県にある有名旅館「加賀屋」に ツアー客として宿泊しました。 宿の設備だけではなく、客室係の行き届いた...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)●日本の会社は、係長、主任、副長が 動かしているといわれますが、 そうした補佐役の心構えを示した一冊です。 ・真の補佐役というものは、  功を私しようとしな...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)●三石巌さんは60歳で白内障と診断されます。 医師は「二~三年もすれば見えなくなるでしょう」 と断言します。●そこで三石巌さんは、自分で白内障を治してや...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)●著者はアメリカ工学アカデミー特別会員に 日本人として最年少で選ばれるなど、 ロボット工学の研究の第一人者です。 日本と違ってアメリカの教授は、 研究資金だ...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

>月別(2002年7月~)