無料メルマガ購読

★4経営のコツの最近の書評

【私の評価】★★★★☆(87点)■輸入中古車販売を経営する早水さんの一冊。 はじめはバリバリのワンマン経営者でしたが、 社員の定着率も低く、 右腕に裏切られるなど経営は不安定でした。 そこ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■社長経験者が語る 「楽に仕事をするためのコツ」です。 最初に、 社長はあなたにそんなに期待して いませんよ、と言われます。 そう言われると、 ホッとし...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■大河ドラマで「平清盛」が 放映されていますが、 それを狙ったかのような一冊。 この本で注目しているのは、 「平清盛」第8回にもでてきた「宋銭」。 銅でで...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)■著者は、ハーバード大学卒業後、 オラクル入社。 5か月でオラクルを退社し、 ネット企業を友人と立ち上げ マイクロソフトに2.6億ドルで売却しました。 遊...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)■焼肉チェーン「牛角」を展開している 西山社長の一冊です。 不動産業から焼肉店を開店し、 フランチャイズ化。 上場まで一気に登りつめていきます。 たった一...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(88点)■月に最低1回、 多いと毎週お世話になっている 回転寿司の経営の裏側を学びます。 回転寿司といえば、 やはり家族で使う100円均一店。 そして、ちょっと奮...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)■松下電器の事業部制を廃止し、 ブランドをパナソニックに統一するなど、 松下電器の"破壊と創造"を行った 中村さんの一冊です。 中村さんは、もともと 改革...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■前半は、人事評価の定量化の話が 中心で食傷ぎみでした。 が、後半は、強い中小企業である「宮城野」の 改革の一歩が、「掃除」であったことがわかり、 一気に親...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)■著者が指摘するように、 企業は多角化に走りがちです。 まったく異なった業態の企業を買収したり、 製品ラインナップを増やしたりするのです。 これは自分の代で...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■昭和三十年代に書かれた松下幸之助の エッセーのような形になっています。 驚くのは、松下幸之助の見識。 あらゆる分野について、 自分の考えを説明しています。...

続きを読む

>月別(2002年7月~)