無料メルマガ購読

★4経営のコツの最近の書評

【私の評価】★★★★☆(85点)■世界一のモーター製造メーカー 日本電産の経営の秘密です。 技術も金も人もいない創業当時は、 納期半分で仕事を取っていたという。 恥も外聞も捨てて、 まず...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(88点)■山口県の幻の銘酒 「獺祭(だっさい)」の 生まれるまでの物語です。 「獺祭」を造っている旭酒造は、 なんと今にも倒産しそうな 弱小酒蔵だったという。 ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■「早朝会議」の吉越さんの 決断のコツです。 吉越さんは天使のブラのトリンプで 14年間社長をしていましたので、 決断とは経営者としての決断です。 決断は...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)「社員を動かす社長のカリスマ仕事術」マイケル・マスターソン、ダイレクト出版■アメリカでうまくいっている社長の 仕事術です。 印象としては、人を動かす基本を...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■現役コンサルタントが 経験した企業の吸収・合併(M&A)の流れを 小説でまとめた一冊です。 この本では大手食品会社が、 海外事業を拡大するために、 同業...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(87点)■早朝会議の吉越さんの一冊です。 社長が変わると会社が変わる。 吉越さんが社長になって トリンプは19年連続で増収増益でした。 その秘訣は、 デッドライン...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■組織を強くするリーダーになりた人への アドバイスです。 リーダーは理念を 伝えないといけません。 何のためにこの仕事をしているのか、 どういった組織にし...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■自動車事故で死んだコンサルタントが、 5つの事業を再生させることで、 天国へ行くというストーリー。 会計というと固いイメージですが、 これなら面白い。 ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■中小企業の社長のための一冊です。 小さい会社には、大きい会社とは 違うやり方があるらしい。 小さい会社は、 優秀な人材は集まりませんし、 優秀な人材はい...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■マキアヴェッリの「君主論」から 仕事で役立ちそうなところを 抜き出した一冊です。 ここで言う君主は、 社長または部長でしょうか。 組織のリーダーは、 ...

続きを読む

>月別(2002年7月~)