無料メルマガ購読

★4生き方の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(89点)●1966年に松下幸之助が書き下ろした一冊です。 1965年には松下電器が各社にさきがけて週休5日を導入し、 世界進出を視野に事業を拡大している時期ですから、...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)●テレビでは毒舌で細木数子が幅をきかせていますが、 來夢さんの占いと心理学を融合させた人生観は、 細木数子を上回っていると思うのは私だけでしょうか?●この本の...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■著者紹介・・・夏川賀央 1968年生まれ。大手出版社を数社経て独立。 著者エージエント:アップルシード・エージェンシーを経営しながら、 作家としても活躍。...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)●軽いタッチで、人生の名言を集めた一冊です。 本質を見据えた名言を選んでいるので、 著者のセンスに感心しました~♪ ・やればやるほどおもしろくなるもの・・・...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)●私は、カセットテープ版の『松下幸之助経営百話』※を 持っています。 車で移動するときに、このテープを なんども聞いているわけです。●そして、一番感慨深い...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)●よく「「志」を持って仕事をしなさい」と言いますが、 この本では、15年間松下政経塾の塾頭をつとめた著者が、 松下流の「志」を教えてくれます。 「志」について...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)●著者の丸山さんは脳性小児麻痺で、体が不自由です。 体は不自由ですが、心は普通の人と変わりません。 というよりも、普通の人よりはるかに素晴らしい精神を 持って...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)●著者の清水克衛さんは、読書普及協会の活動として、 全国で「本のすすめ」などの講演会を開催しています。 私も新潟の「本のすすめ」に参加しましたが、 本当に清...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)●お客様から「本当によかった!」と 言われた著者は、 人材育成コンサルタントの仕事が 自分の天職だと感じていました。 もっとよいプログラムを作りたい・・・...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)●30年も前の著作ですが、 当時、高度成長を続ける日本に対し、 新たな課題、つまり個人の自立を促しているところが 先見の明があると感じました。 ・今日の日本...

続きを読む

>月別(2002年7月~)