無料メルマガ購読

★4生き方の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(87点)■あの滑舌の悪い流通ジャーナリスト、 金子哲雄さんが亡くなりました。 41歳でした。 この本は、金子さんの半生、 そして発病、臨終のときまでの記録です。...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■80歳で要介護・支援の比率はおよそ30%。 突然、親の介護が必要となる前に、 準備しておくことがあるはず。 まずは、最悪を想定して、 親が倒れたらどうなる...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)■著者は、夢を探して、 アジアを旅していました。 そして、 カンボジアで6歳の物売りの女の子と 友達になったのです。 彼女は働いていました。 僕はゴロゴ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■「ナミワ金融道」で一発当てて、 リタイアされている青木さんの一冊です。 漫画家として46歳でデビューするまで、  キャバレーのボーイ、  パチンコ店員、...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■「私は愛と光と忍耐です」を 一日100回言うといいよ という一冊です。 そして、それを実行した人たちの 感想がならんでいます。 どうなるのでしょうか。...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■30歳でプロの応援団を結成した 本気のバカ、武藤さんです。 高校に入学してすぐ、 応援団に憧れた。 でも、2週間で逃げ出してしまった。 自分は本当は、...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■組織のなかで仕事をするうえでは、 いろいろな人がいますので、 それに対応していかなくてはなりません。 特に、頭の悪い人に限って、 自分を誇示させるためなの...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■体重100kgの恋愛カウンセラー 羽林さんの一冊です。 確かに100kgはすごいのですが、 私もふくよかな方は きらいではありません。 ふくよかなら、 ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■マジック・ジョンソン、 シルベスター・スタローン、 アルバート・アインシュタイン、 デール・カーネギー、 ベンジャミン・フランクリン、 エイブラハム・リ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■「ねぎらい」とは、 "感謝"を伝えること。 この本は、職場でも家庭でも "感謝"を伝えよう!という一冊です。 実際"感謝"を伝えるには、 意識的な努力と...

続きを読む

>月別(2002年7月~)