無料メルマガ購読

★4生き方の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(84点)■30歳でプロの応援団を結成した 本気のバカ、武藤さんです。 高校に入学してすぐ、 応援団に憧れた。 でも、2週間で逃げ出してしまった。 自分は本当は、...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■組織のなかで仕事をするうえでは、 いろいろな人がいますので、 それに対応していかなくてはなりません。 特に、頭の悪い人に限って、 自分を誇示させるためなの...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■体重100kgの恋愛カウンセラー 羽林さんの一冊です。 確かに100kgはすごいのですが、 私もふくよかな方は きらいではありません。 ふくよかなら、 ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■マジック・ジョンソン、 シルベスター・スタローン、 アルバート・アインシュタイン、 デール・カーネギー、 ベンジャミン・フランクリン、 エイブラハム・リ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■「ねぎらい」とは、 "感謝"を伝えること。 この本は、職場でも家庭でも "感謝"を伝えよう!という一冊です。 実際"感謝"を伝えるには、 意識的な努力と...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(87点)■敗戦後、廃墟の中から 経済大国になった日本。 日本人は、平均的にまじめだし、 熱いヤツが多いのだと思います。 そしてこの本に、一人、 まじめで熱くてバカ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■夏目漱石、オードリー・ヘップバーン、 アガサ・クリスティー、ガンジー・・・ これらの人たちに共通するのは・・・ その人生が順調でなかったということ。 夏目...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■家の中で「インドに行こうか」などと 冗談を言っていたら、 読み始めたこの本。 著者は何と30歳で会社を辞め、 奥さんと3歳の子どもと一緒に イギリス・ア...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■人は、自分と対話しながら、 自分の人生を作っていきます。 喉が渇いたな・・なにを飲もう? もう11時だ。午前中はなにする? そうした選択の結果が その人...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■4年前までコーチしてもらっていた。 ある日、コーチングを受けにいくと、 この本が置いてあったので購入。 薄い本だけど、 自分で考えるきっかけになるんだね。...

続きを読む

>月別(2002年7月~)