無料メルマガ購読

★4政経・歴史の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(84点)■番記者による財務省のキャリア人事の 「よもやま話」といった一冊です。 財務省官僚も、普通の会社のサラリーマンと 変わらず、人事には非常に興味を持っています。...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)「国家の気概」北野幸伯、パブリッシングリンク■無料メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」で、 北野さんが主張してきたことをとりまとめた 一冊です。 歴史と地...

続きを読む
究極の田んぼpostedwithamazletat11.07.30岩澤信夫日本経済新聞出版社売り上げランキング:50416Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★★☆(...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■秋田県でも医師が辞めるなどして 市民病院などの運営が難しくなっているとの 報道がありました。 この本は、現在、医師が直面している 医療事故による訴訟リスク...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(87点)■法隆寺の宮大工として、法隆寺金堂、 薬師寺金堂などの修復を行った西岡常一さんと お弟子さんの一冊です。 樹齢2000年の檜を使う 宮大工の世界に 日本の...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■ウガンダで2年間、野球指導を通じて 日本精神をウガンダの生徒に教えてきた 小田島さんの一冊です。 ウガンダに日本精神を 伝えることができるのか、 その答...

続きを読む
産廃ビジネスの経営学(ちくま新書)postedwithamazletat09.11.01石渡正佳筑摩書房売り上げランキング:26297Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(88点)■54名の外国人から 日本の良いところを聞いた一冊です。 私もカザフスタンに駐在していましたので どうしても自分の国と比べてしまう。 だからこそ、わかること...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■多くの本を読んできましたが、 農協を良く言う本を 読んだことがありませんでした。 農業へ参入しようとする人のジャマをする。 自分で農産物を売ろうとすると妨...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(88点)■硫黄島については、映画も製作されていますが、 太平洋戦争末期、日米で激しい戦闘が行われた 東京南方1250kmの島です。 日本側は、栗林陸軍中将以下二万の兵...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

>月別(2002年7月~)