無料メルマガ購読

★4政経・歴史の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(87点)■横浜市長だった7年間で、 赤字の収支を黒字とし、 累積黒字額214億円という結果を残した 中田さんの一冊です。 しかし、214億円の代償は高かった。 愛...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)■戦えない軍隊として自衛隊は 有名ですが、 その理由を再検証する一冊です。 北朝鮮の工作船に防衛出動が発令されたことが ありましたが、 かなりの時間がかか...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■韓国の哨戒船が、 北朝鮮の魚雷または機雷で 沈没したことがありました。 この本を読むと「そうだよね」と 納得できます。 水上艦が、潜水艦の攻撃を避けるの...

続きを読む
憚りながら(宝島社文庫)postedwithamazletat11.08.22後藤忠政宝島社(2011-05-12)売り上げランキング:44950Amazon.co.jpで詳細を見...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(87点)■最近テレビ出演の多い 現役改革派官僚の古賀さんの一冊です。 古賀さんがこれだけ捨て身に 官僚組織の改革を主張するのは、 大腸がんという大病をして、 人生...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■大林組が海外で大きな損失を出している との情報を見て、検索して出てきたのが この本でした。 著者が担当者だったので当然ですが、 ここまではっきりと、 談...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■江戸時代とは、 どのような社会だったのか。 日本を訪れた外国人の記録から、 江戸の生活と日本人を 解説してくれる一冊です。 外国人には、貧乏人であっても...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■金は力。 政治は力。 これは世の中の基本でしょう。 そういう意味では、 宗教こそ、 最強のお金集めなのかもしれません。━━━━━━━━━━━━━━━━...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■歴史を学ぶ方法には、 三通りの方法があります。 一つ目は、歴史の流れを学ぶこと。 これは学校で学ぶ歴史です。 二つ目は、歴史上の人物の視点から学ぶこと。...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)■北海道のヤンキー先生だった著者が、 日教組の活動を説明してくれます。 県によってかなり違うようですが、 社会主義を支持する政治活動、教員人事への介入、 反...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

>月別(2002年7月~)