無料メルマガ購読

★4国際関係の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(82点)●日中の輸出入貿易額(香港を含む)が、 日米貿易額を抜いたといいます。 政治はともかく、経済では日中は より密接になってきています。 ・一般に中国人は上から下まで自己中心に徹していて、  自分や自分の家族のためにしか  物を考えない習慣が強い。(p89...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)●外国の実情をよく知るためには、 実際に自分で住んでみる必要があります。 特に収入や物価は、 その生活を把握するために大切です。●しかし、普通の人はそんなに時間をかけられないのも事実。 旅行で同じ場所に一週間も滞在すれば、 たいしたものでしょう。●そ...

続きを読む
(評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)●実は、私、マンガが好きなのです。 小学校のときは、学研の「地球のひみつ」「からだのひみつ」「宇宙のひみつ」など まんがひみつシリーズを熟読していました。 このシリーズでは、各ページの左右の余白に 「まめちしき」が書いてあるのですが、...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)●タルムードとはユダヤの智恵を 蓄積した本です。 一万二千ページにも及び今も解釈が 追加されているといいます。 この本は、その智恵をうまく 楽しく教えてくれます。 「ユダヤ教はキリスト教のように 「祈る」宗教ではなく、  一人ひとりが「学ぶ」宗教な...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)予めそれを教えないでおいて、いきなり死刑にする、これを虐という。放任しておいていきなり実績を示せと責任を追及する、これを暴という。「教えずして殺す、これを虐と謂う。戒めずして成るを視る、これを暴と謂う」(尭日第二十498)●そういう意味では、日本の会...

続きを読む
要領のいい男は,賢い人間だったら絶対に陥らないような困難な状況をうまく切り抜ける人のことである。●忙しい、忙しいと声をかけるのも はばかれるように働いている人がいます。 仕事はいつも期限ぎりぎりです。 期限が近づくとかなり遅くまで残って、 なんとか間に合わせているようです。 きっと...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7

>月別(2002年7月~)