無料メルマガ購読

★4国際関係の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(85点)■現在の中国の本質を知るためには、 歴史を学ぶ必要があります。 そして、歴史を学ぶためには、 テーマを決めると 学びやすい。 そういう意味では、 清朝の...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■梅崎さんが、長年、動物保護運動を 取材してきてわかったことは、 環境保護運動のバックには、 金と権力と戦略を持ったアメリカの 資本家グループがいるというこ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■図書館で借りた一冊。 戦争もビジネスも同じように感じました。 人を通じて、目的を達成するわけですから、 同じに決まっていますね。━━━━━━━━━━━━━...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■田中真紀子、鈴木宗男とともに外務省から 排除された佐藤優さんの一冊です。 産経新聞の記者との対話形式となっており、 佐藤優さんの考え方を知るには もっ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■この本では、 終戦のとき、中国の内蒙古において武装解除せず、 ソ連軍と戦い、蒋介石の協力もあり、 四万人の在留邦人を、 無事日本に帰国させた軍人がいたこと...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■「フォーブス」の支局長として、 巨大メディアの裏を見てきたフィルフォードさんの 一冊です。 「メディアはウソをつかない。 ただ、「真実を伝えない」だけであ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■電力業界の売上が20兆円もいきませんので、 30兆円のパチンコ業界は一つの 巨大産業といえるでしょう。 この本では、8割が北朝鮮系、韓国系といわれる パチ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(87点)■世界銀行の副総裁まで勤めた 西水さんの一冊です。 西水さんの秘密兵器は、 ホームステイです。 その国の貧困層の家にホームステイすることにより、 その国の...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■日本のニュースや報道番組を見ていると、 ニュースの内容とキャスターの一言コメントばかりで 論調の根拠となるデータがないことが多いものです。 この本は、そうし...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)■ITU(国際電気通信連合)において8年間、 事務総局長として、国際交渉の場にいた著者が、 国際社会の実情を教えてくれる一冊です。 ITUでのエピソードが ...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7

>月別(2002年7月~)