無料メルマガ購読

★5仕事術の最近の書評

【私の評価】★★★★★(93点)●トヨタ生産方式の生みの親と言われる大野耐一氏は、 改善の鬼だったようです。 普通の会社では、デスクワークをしていれば 仕事をしていることになりますが、 大野耐一氏の場合は、現場に行って作業を改善しなければ 仕事をしたことにはならないのです。 ・かつて...

続きを読む
(評価:★★★★★)92点●この「すごい会議」とは、チームのミッションを作り、 共有し、実行していくために練られた手法のことです。 その中では、コーチングの技術も活用されており、 コーチングの技術が会議にこれだけ効果があるとは 驚きました。 そして、その「すごい会議」の 実体験プラス...

続きを読む
(評価:★★★★★)92点●水戸光圀は 「年寄りのシワとシワの間には、  理屈ではない宝石のような"経験"がはさまっている」 と言いました。 この本には佐野さんの 23年間の貴重なフードサービス業のプロとしての 経験がはさまっています。 ・K店長がすごいところは、どんな商品であって...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)●「仕事時間を減らして、 高収入も自由時間も手に入れる」というのが、 この本のテーマです。 ・私はあなたに自分を犠牲にせずに  高収入を得てほしいのです。(p292)●つまり、通常の成功本とは違い、 ある程度成功しているものの、収入のために 長時間仕...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)●普通の会社で仕事をしている限り、 「話す」ということは大切な技術ですが、 ポジションが上にいくにつれて、 その重要性はどんどん大きくなっていきます。 実際、トップになると「話す」ことが 仕事のようなものになってしまうのですから、 「話す」ことについて...

続きを読む
(評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)93点●★3つくらいの本かな、と思っていたら、 噛むほどに味の出る本でした。 まず、第一にコミュニケーションの とらえ方がいい。 ・話が通じるとは、勝ち負けでなく、  あなたと相手の間に  橋を架けるようなものだ(p10)●...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)●もし、毎日1000万円もらえるとしたら、 あなたはどうするでしょうか。 逆に、あなたの1000万円の別荘が 毎日1軒づつ燃えていくとしたら? これは極端な例かもしれませんが、 仕事ではよくある話です。 もし、あなたの進めるプロジェクトが1日遅れるたび...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)●たいした本です。 デール・カーネギーの「自信がつく話し方教室」に 匹敵するような本です。 バイブルというだけあって実例も多く、 話し方を改良しようとしている人にはお勧めです。■この本で私が共感したところは次のとおりです。・少々あがっていても、"自分...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)●またしても,ゴールドラット氏にしてやられました。 すばらしい。 そこら辺のクリティカル・シンキング,戦略発想の本を 10冊買うくらいなら,この本一冊で十分です。●問題解決の考え方をメインとした本ですが, 社員の陥りやすいコスト会計の罠, 市場のセグメ...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

>月別(2002年7月~)