無料メルマガ購読

★5文学と芸術の最近の書評

【私の評価】★★★★★(90点)■10年後の自分に手紙を書く。 記念日にこうした タイムカプセルを書いた 人もいるでしょう。 この小説では、 10年後の自分に手紙を届けてくれる タイム...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■やる気のない営業課長の 父親が亡くなりました。 父親の遺言状には、 "「書斎」の鍵はある人に預けてある" という不思議なメッセージが 残されていたのです...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■喜多川泰を天才と呼ぶ人がいますが、 本当に天才だと思います。 今回は、学校にやってきた 古風な母子から話がはじまります。 この母子がまた、 時代劇から...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■出光興産の創始者、出光佐三の 生涯を記した一冊です。 母が若い頃、出光のガソリンスタンドで 働いていたらしいので、 ご縁を感じながら読みました。 驚くの...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点)■太平洋戦争とは、何だったのか。 特攻隊とは、何だったのか。 そうした疑問からいろいろな本を 読んできましたが、 それを総括してくれる一冊です。■主人公の...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■小笠原諸島で「人生の落ちこぼれ」を対象とした 自己啓発セミナーが開催された。 そこに参加した、 元ヤクザ、東大生、デブ女が、 セミナーを受けながら ちょ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■中国で原子力発電所建設を指導する 熱血技術者。 北京オリンピック開催までに 原子力発電所を運転開始させるために 派遣された共産党員。 このまったくキャラ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■年をとると見えてくるものがあります。 それは、自分を育ててくれた父母、 そしてその上のおじいさん、おばあさんの思い、 そして、その先・・・ つまり、自分の...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■2011年の青少年読書感想文コンクールの 中学生への課題図書です。 高中あわせた中で一番好きな本でした。  中学生への課題図書のほうが高校生より レベル...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■中高生向けの成功哲学ドラマ。 この一冊に、人生で大切なことを たくさん詰め込みましたね。 喜多川さん。■熊本から東京ディズニーランドに やってきた高校生...

続きを読む
1 2 3 4

>月別(2002年7月~)