無料メルマガ購読

★5経営のコツの最近の書評

【私の評価】★★★★★(92点)●日本の製造業は、円高の進行、海外市場の拡大に伴い、 海外に工場や販売会社を設立しています。 それに伴って好むと好まざるとにかかわらず、 外国人と仕事をする機会が増えているようです。●著者の勤めた【コマツ】は、海外での売上げが約三分の二、 世界市場で1...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)●本日は、私の目を覚ましてくれた一冊です。 松下政経塾といえば、多くの政治家、実業家を生み出している ブランドともいえる私塾ですが、初期の運営では とてつもない問題ばかりだったようです。●昭和五十五年に松下政経塾を開塾したとき、 九百名もの応募者があり...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)●まず第一に「儲かる仕組みを作りなさい」 というのが著者の主張です。 他社の事例を分析しなさい、 体験してみなさい、 事実を直視しなさい、 商品の選択がポイントなど アドバイスしてくれますが、 「儲かる仕組みを作りなさい」ということこそ、 体系化し...

続きを読む
(私の評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう)(90点)●古代ローマ時代の映画を見ていて、 その戦闘シーンに 釘付けになったことがあります。 敵と向き合い、遠距離では投石器などにより攻撃。 敵が近づいてくると弓矢により攻撃する。 相手の弓矢は盾で防御。 そして前線の歩...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)●経営コンサルタントの和仁さんが、 東京ディズニーランドを企画した 堀貞一郎さんのノウハウを集大成した一冊です。 堀さんがどのような人かは、 実績をあげてみるのがいいでしょう。 「明るいナショナル」の松下のCM 「僕の名前やヤンボー」のヤンマーのCM...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)●小山昇さんを知ったのは、 「「情報」で小さな会社も強くなる」(1999年刊) からですが、驚くのは、この本の内容から さらに進歩しているということです。 ・ひたすら自社を改善する仕組みをつくり、  改善し続けたからこそわが社は  増収・増益を達成で...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)●私は松下幸之助関係の本は ほとんど読んでいると自負していました。 しかし、この本が抜けていたとは・・・。●驚くのは、私の知らないエピソードが 5つ以上あったということです。 松下政経塾で直接学んだ著者の 面目躍如でしょう。 ・第一期生の入塾式の時、...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)●私が本を評価する基準は、やはり得られる知恵、 著者の経験、そして分かりやすさを大切にしています。 著者がどのようにしてその知恵を得たのか、 どういう過程を経て現在にいたっているかという 経験を知ってはじめて、著者の知恵が すっと心の中に入ってくるのです...

続きを読む
「経営の思いがけないコツ」一倉定(評価:★★★★★)92点●1999年に亡くなった伝説の経営コンサルタント 一倉定氏の集大成といえる一冊です。 内容としては「社長の販売学」(産能大学出版部)※ とほぼ同じですが、体験談を豊富に入れ、 まさに社長のための一冊といえるでしょう。 いずれも...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)●私がこれまで読んだトヨタ本のなかで 一番現実味と具体性を持った一冊でした。 文句なしの5星となりました。 トヨタ生産方式の特徴は継続的改善ですが、コンサルタント金田さんと、 企業風土改善のコンサルタント柴田さんの組み合わせが、その改善活動 を行う場合に...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

>月別(2002年7月~)