無料メルマガ購読

★5生き方の最近の書評

【私の評価】★★★★★(94点)■三菱商事の宴会部長が、 ハーバードMBA留学でパンツを脱いだ。 こんな熱い話があるとは! この本は、無口な田舎者の著者が、 米国留学、三菱商事入社、ハーバード留学と 歩みながら、だんだんと パンツを脱いでいく物語です。 パンツを脱ぐとは、 心のよ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■斎藤一人さんに聞く 幸せになるQ&Aです。 一人さんの幸せは  自分で作るもの。 行動でも考え方でもなく、 まず、言葉からはいりな、 ということです。・「幸せ」って言うと、不思議と人は、幸せを考え出す・・ なにもないときに「ああ、私、幸せだな」っ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■「孝行をしたい時分に親はなし」と言われますが、 実際にこの言葉を聞いても、 行動している人は多くないのではないでしょうか。 ですから、親のことを思っていても 行動できていない人に、  この本を読んでもらいたいのです。・特に用がなくても、私はお母さんに...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■テレビドラマ化された 「夢をかなえるゾウ」の恋愛版です。 「夢をかなえるゾウ」のガネーシャは、 鹿児島弁の春男となり、 彼女いない暦20年の御手洗くんが、 女子との付き合い方を学んでいきます。 残念ながらコンパとナンパの技術を 使える人は限られると...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■自分のなりたいセルフ・イメージを作り、 UPS(自分独自の売り)を明確して、 自分ブランドを構築しよう!という一冊です。 私で言うと 「人生を変えるような本を、 一日一冊紹介する本のソムリエ」 といったことでしょうか。■中井さんの手法は、 こうし...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■最近、ありがちなタイトルに 疑念を持ちながら読んでいきましたが、 大きく裏切られた一冊でした。 研究のためにマグロ船に乗り込むこととなった著者は、 人生で大切なものをもらったのです。■海という自然を相手に戦うマグロ船は、 マグロの群れと出会えるかどう...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■ハワイ版、口グセの成功法則です。 「愛しています(Iloveyou.)」 「ありがとう(Thankyou)」 「ごめんなさい(Iamsorry)」 「許してください(Pleaseforgiveme.)」 これを心の中で唱えるのです...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■農作業中に両手を切断した 大野さんの詩画集です。 多くの人が詩画集を出していますが、 これほど心に突き刺さる詩画集はないでしょう。■大野さんは、両手を切断するまで、 敷地に生える花に気づかなかったといいます。 目には見えていても、 その美しさに気づ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■この本は、泣ける一冊でした。 妻と息子を失い人生に絶望した男が、 銃を手に死を決意します。 そのとき、彼は、偶然、野球を通じて 一生懸命生きるティモシー少年と 出会いました。■死んだ息子に似たティモシー少年は、 一生懸命にリトルリーグで 野球に打...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■バーチャル世界の専門家・有名教授が、 すい臓がんで余命宣告されたとき、 「最後の授業」を行いました。 そのテーマは、 「僕はこうして夢をかなえてきた」 残された3人の子供たちに伝えたいことは 「夢をかなえる方法」 だったのです。  ・「最初うまく...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8

>月別(2002年7月~)