「「き・く・あ」の実践 今すぐ幸せになれる方法」小林正観

| コメント(0) |

(文庫)「き・く・あ」の実践 今すぐ幸せになれる方法 (サンマーク文庫)

【私の評価】★★★☆☆(78点)


■斎藤一人さんと同じようなことを言っているな~
 と思いながら読みました。


 「疲れた」ではなく「ついてる」って言おう。

 目の前の人を大切にしよう。

 ほめてあげる。


 こんなことで人間関係は、
 うまくいくんですね。


目の前の人を大事にし、
 目の前のことを大事にする(p26)


■正観さんの智恵は、
 神道や仏教からきているようです。


 みんなが喜んで笑っていたとき、
 天の岩戸からアマテラスが出てきたんだよ・・・


 だから楽しくしてなくちゃいけないよ。


 お釈迦さまは、人間の一生は、
 この刹那の長さだけだっておっしゃったんだよ・・・


 だから今を大切に生きなくちゃいけない。


・人は"今"しか生きられない(p18)


■幸せ言葉や、波動や、念が出てきます。


 泥水が汚いほど、蓮の花は美しく咲くんだな・・・。


 深い井戸ほど、きれいな水が出るんだな・・。


 生きていくことに勇気をもらう一冊だと思いました。


 正観さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・ほめられればほめられるほど、
 賞賛されれば賞賛されるほど、
 頭を垂れる。
 これが、私が考える「知性」=「謙虚さ」です(p52)


・幼い子供は「誰かにほめられたくて」
 生きているのではないでしょうか。・・・・
 「すごいね」「よくやったね」と言われると、
 子供は本当にうれしそうな顔をします(p114)


・・・天井を見ながら、
 「あー、私の人生って、ものすごくラッキーかもしれない
 と、ひとり言を言ってみてください。(p146)


・泥水が汚いほど蓮の花は美しく咲く(p179)


・お釈迦さまのこの悟り日(第二誕生日)のことを
 「成道会」(じょうどうえ)と呼びます・・・
 「天命、使命がわかった」ということでしょうか(p76)


(文庫)「き・く・あ」の実践 今すぐ幸せになれる方法 (サンマーク文庫)
小林正観
サンマーク出版
売り上げランキング: 217,548

【私の評価】★★★☆☆(78点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


■目次

プロローグー幸せを見つけるための三つの秘訣
第1章 人生とは"刹那"を生きること
第2章 謙虚な人が宇宙に好かれる
第3章 「過去寄せて」自由に生きる
第4章 楽しいうれしい「き・く・あ」の実践
第5章 ほめてよく効く言葉の薬
第6章 喜びのある場所に神さまはやってくる
第7章 今、目の前の幸せに気づく
エピローグ 「どうして?」よりも「どう生きるか」


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)