★★★★★「プレゼン前に読むべきおすすめの本5冊♪

外資系コンサルが実践する  資料作成の基本  パワーポイント、ワード、エクセルを使い分けて「伝える」→「動かす」王道70


■大勢の前で話すことが苦手な人は、
 多いのではないでしょうか。


 経験を積むことによって
 人の前で話すことには、
 徐々に慣れていくでしょう。


 しかし、いくら慣れるにしても、
 やはり「つかみ」「目線」等の
 話し方の基本は知っておきたいもの。


 このレベルで読みたいのは、
 話し方の基本を教えてくれる本です。


▼「本番でアタマが真っ白にならないための人前であがらない37の話し方」佐藤 達郎
【私の評価】★★★★☆(86点)

(書評)⇒ http://1book.biz/2015/03/31/37.html


■次のステップは、
 業務でのプレゼンでしょう。


 説明用資料を作り、その資料を基に
 大勢の前で説明する場合です。


 まず、"資料"については、
 その作成手順から見せ方・様式は、
 先輩のマネをすればいい。


 そして、その先を行きたければ、
 専門の本で視野を広げ、
 良いところを少しずつ
 社内に広げていけば良いのです。


▼「外資系コンサルが実践する資料作成の基本」吉澤 準特
【私の評価】★★★★★(95点)

(書評)⇒ http://1book.biz/2014/08/21/post-2859.html


■そしてプレゼンが、
 お客様への売り込みなら、
 資料の形態は
 定型型とカスタマイズ型となります。


 定型型は、マニュアルどおり
 説明すればいい。


 カスタマイズ型の場合には、
 相手を知り、売り込むのではなく、
 相手が買わざるを得ない
 ストーリー作りが
 必要となります。


 そこのところが詳しいところでは、
 この本が面白い。


▼「シリコンバレーの交渉術」オーレン・クラフ
【私の評価】★★★★★(97点)

(書評)⇒ http://1book.biz/2013/12/26/post-2649.html


■そして最後に、
 これらのプレゼンのテクニックを
 網羅している本を紹介します。


 盛りだくさんですが、
 人はゆっくりとしか
 進歩することができません。


 こうした本でテクニックを学びながら、
 少しずつ取り入れていくことが
 より良いプレゼンへの道だと思います。


▼「心理学的に正しいプレゼン」スーザン・ワインチェンク
【私の評価】★★★★☆(86点)

(書評)⇒ http://1book.biz/2016/02/11/post-3225.html






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★★★「プレゼン前に読むべきおすすめの本5冊♪

http://1book.biz/select/presentation.html
──────────────────────────────




心理学的に正しいプレゼン
■「心理学的に正しいプレゼン」スーザン・ワインチェンク
【私の評価】★★★★☆(86点)

(書評)⇒ http://1book.biz/2016/02/11/post-3225.html




外資系コンサルが実践する  資料作成の基本  パワーポイント、ワード、エクセルを使い分けて「伝える」→「動かす」王道70
■「外資系コンサルが実践する資料作成の基本」吉澤 準特
【私の評価】★★★★★(95点)

(書評)⇒ http://1book.biz/2014/08/21/post-2859.html




本番でアタマが真っ白にならないための 人前であがらない37の話し方
■「本番でアタマが真っ白にならないための人前であがらない37の話し方」佐藤 達郎
【私の評価】★★★★☆(86点)

(書評)⇒ http://1book.biz/2015/03/31/37.html




仕事ができる人の5日で身につく「伝える技術」
■「5日で身につく「伝える技術」」西野 浩輝
【私の評価】★★★★☆(84点)

(書評)⇒ http://1book.biz/2007/10/24/post-555.html




シリコンバレーの交渉術―yesを引き出す〈売り込み〉の脳科学
■「シリコンバレーの交渉術」オーレン・クラフ
【私の評価】★★★★★(97点)

(書評)⇒ http://1book.biz/2013/12/26/post-2649.html


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村


blogranking.png
人気ブログランキングへ

▼【select本のソムリエのおすすめ本一覧】

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む