■2016年上半期の「Amazonランキング大賞」を  物色していました。  いったいどういった本が売れているのか、  今の人たちはどんな本を買っているのか、  興味深いですよね。  眺めてみると  思ったよりも自分が読んでいない本が  多いなぁ~という印象。  私は新刊本はあまり読まないので  ★★★★★の本が少ないのは残念ですが、  仕方がないところもあ...
続きを読む
■世の中の悩みのほとんどは、  人間関係だと言われています。  人間関係の難しいところは、  状況によって  答えがちがうということ。  多くの人が悩んでいる原因は、  答えが一つではないことも  大きいと思います。 ■そもそも、悩みがあったそすれば、  そこから逃げるという  選択肢を忘れてはいけません。  姑との関係が悪ければ、  別居してみる。  上...
続きを読む
■多くの成功本に「笑い」の効用が  書いてあります。  「笑顔」だと楽しくなる。  「笑顔」だと健康になる。  「笑顔」だと人が集まってくるのです。  だから、  「笑顔」と「しかめっ面」なら、  「笑顔」のほうがいい。  「地上最強の商人」の第7巻でも、  「私は、世間を見て笑う。」という言葉で  「笑い」の大切さが強調されています。 ■そして、小林正観...
続きを読む
■8月に始まった月額980円で読み放題の  アマゾン kindle unlimited。  読み放題の本は、  日々どんどん入れ替わって、  出版社ともめているようです。  8月6日に紹介した読み放題の本の多くは、  無料で読めない状態になっています。 ■そこで再度、10月9日現在で、  KindleUnlimitedで無料で読める本から、  私の評価の高...
続きを読む
■婚活について相談を受けたので、  いくつか本を選んでみました。  恋愛のコツはいろいろありますが、  まず、女性に慣れること。  女性と自然体で付き合えなければ、  交際→結婚という流れには  ならないでしょう。 ■その次の段階は、  結婚相手の候補を見つけることです。  候補はできれば、  数が多いほうがいい。  営業で言うところの  見込み客の集客と...
続きを読む
■エネルギーの安定供給は、  日本の昔からの課題でした。  エネルギーを求めて  おじいさんは山に柴刈りに  行きました。  もののけ姫のたたら製鉄の周囲は  木炭を供給するめに  山が禿山になっていました。  第二次世界大戦も  石油の供給を断たれたのが  一つの要因となっています。  地下資源のない日本にとって、  エネルギーの確保が、  日本の生命線...
続きを読む
■7月となり2016年も半分が過ぎました。  本日は、ビジネス書に限定して、  上半期・読んでよかった  おすすめの本を11冊紹介します。 ■並べてみた感想は、  自分が経営的な視点を  重視しているのかな、  ということです。  いかに稼ぐのか、  いかに組織を作るのか、  いかに統率するのか。 ■読むだけではその真髄はわからないと  思いますが、  読...
続きを読む
■家庭や職場において、  「自分の考えがうまく人に伝わらない...」  「コミュニケーションがうまくとれない...」  と悩んでいる方は多いと思います。  それを「自分の力がたりない」  「こんな性格だからうまくいかない」と  自分を責めてはいませんか?  実はそうした考え方自体が、  コミュニケーションを  疎外している原因かもしれないのです。 ■コミ...
続きを読む
■どこの職場でも  5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)しているように、  片付けは仕事の基本です。  私の場合は、職場の個人の書類は  野口さんの超整理法を  採用しています。  一つの仕事を一つのフォルダーに入れ、  時間別に並べて置くものです。  すべての情報は、  一つのポケットに入れることで  書類の紛失がありません。 「「超」整理法1 押出しファ...
続きを読む
■ストレスには2種類あります。  解決できるストレスと  解決できないストレスです。  まず最初に考えるべきことは、  ストレスから離れることでしょう。  子どもが学校でいじめ殺されるくらいなら、  転校したほうがいい。  毎日のようの会議で  周囲の人から攻め続けさられるようであれば、  職場を変わってもいい。  そんな自分でも  受け入れてくれる場所が...
続きを読む
■投資術を学ぶとすれば、  長期的に投資で成功している人に  話を聞いたほうがいい。  FX(外国為替証拠金取引)などで  数年勝つ人はいるかもしれませんが、  何十年と勝ち続けている人は、  ほとんどいないでしょう。  何十年と勝ち続けている人には、  どのような特徴があるのでしょうか。 ■ご紹介するのは、学者でありながら、  本業に関係する副業で資金を...
続きを読む
■記憶する方法は、  非常に大切な技術だと思います。  学生時代は勉強に必要だし、  社会に入れば、人の名前を  覚えるのに使います。  ところが、学校では、  記憶する方法を  教えてくれません。 ■記憶する方法の基本は、  繰り返すことです。  読むこと。  手で書くこと。  耳で聞くこと。  さらに高度になってくると、  イメージを覚える。  場所に...
続きを読む

「泣ける本」14冊♪

| |
■本のソムリエが14年間で読んできた  5000冊の中から  「泣ける本」を選びました。  本のソムリエの選ぶ「泣ける本」は、  お涙頂戴の本ではありません。  いかに自分の人生を生きるのか。  本気で生きた人に、  感動するのです。 ■本気で生きていると、  上手くいっても、  上手くいかなくても  涙が出てきます。  真剣にやっていれば、  結果がどう...
続きを読む
■禁煙についてスピーチをする機会があり、  禁煙についての本を15冊ほど  入手して読んでみました。  日本の喫煙率は20%。  最近は、禁煙外来のテレビCMを  見るくらいですから、  お金を払ってでも禁煙したい人が  増えてきたようです。 ■15冊の禁煙本を読んで分かったのは、  禁煙法には大きくわけて  三つあることです。  順番に紹介していきましょ...
続きを読む
■学校が始まって通勤電車が  混み始めました。  彼ら新入生のうち  大学生、新社会人向けに  本を選んでみました。  社会人として世の中を見て、  判断するときの  参考となる本です。 ■テレビや新聞だけの情報では、  真に多角的な視点を持ちえません。  本を読むことで  完全ではありませんが、  普通の人よりは  多角的な視点が持てるはず。  新聞・雑...
続きを読む
■最近、週末には、  本のソムリエの「おすすめの本」を  特集することにしています。  特に最近、刺激的なタイトルで  おすすめの本を紹介しているブログが多い。  そうした記事を読みならが、  私ならこれとこれを紹介するのになぁ~、  と思ったことを、  書いていこうと思います。 ■ちなみに、本日のタイトル  「自己啓発書を100冊読むより、   圧倒的に...
続きを読む
■大勢の前で話すことが苦手な人は、  多いのではないでしょうか。  経験を積むことによって  人の前で話すことには、  徐々に慣れていくでしょう。  しかし、いくら慣れるにしても、  やはり「つかみ」「目線」等の  話し方の基本は知っておきたいもの。  このレベルで読みたいのは、  話し方の基本を教えてくれる本です。 ▼「本番でアタマが真っ白にならないため...
続きを読む
■朗読会におすすめの本はないのか、  とのお問い合わせがありました。  朗読会となると、  5~10分くらいでしょう。  それに合った短い物語が  いいのかな・・・  と悩みながら、6冊選びました。 ■私の集めてる本は、  人生を変えるような本ですので、  朗読会にも合うと思います。  問題となるのは、  長さと語り口でしょう。  この6冊の中から、  お...
続きを読む
■私はこの14年間ほど、  読書をしてきました。  最近の書籍は  10分くらいで読めてしまうような  手軽なものが増えてきたように感じます。  ネット上の情報と  あまり変わらなくなってきたのも  事実です。 ■それでも、  トップレベルの書籍になると  ネット上の情報との間には、  差があると感じます。  著者の思想を体系的にまとめ、  それを読むとす...
続きを読む
■チームリーダーや課長になって、  悩んでいる方は、多いと思います。  言われたことしかしない部下。  仕事はできるが反発する部下。  理論だけは立派な年上部下。  俺はどうすればいいんだ・・。  そして、  そうした人たちを育てられない  自分を発見し、  さらに悩みは深くなります。 ■人は、それぞれ違いますので、  これで間違いない!といった  正解は...
続きを読む
■私は20年前から急ぎの仕事がなければ、  ほぼ定時退社で仕事をしてきました。  非常に忙しい職場でしたが、  担当業務がはっきりしていたので、  だれも定時に退社しない環境でも、  定時退社が可能だったのだと思います。  もちろん、  朝の時間を利用したり、  自分で仕事に締切を設定したり、  たたき台を作ってしまう等、  いろいろ工夫をしてきました。 ...
続きを読む
■仕事で大事なのは、やはり  論理的なコミュニケーションでしょう。  部下と話すのもコミュニケーション。  顧客に売り込むのこコミュニケーション。  飲み会もコミュニケーションです。 ■そんな社会人に必須の  論理的なコミュニケーションに関係する  書籍を集めました。  読んでコミュニケーションが  良くなるとは保証できませんが、  知らないよりはましでし...
続きを読む

>月別(2002年7月~)