★★★★★2006年総合ランキング

2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002
 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2006年総合ランキング
──────────────────────────────────

o0480064012087743804.jpg

■第一位

ちょっとアホ!理論 倒産寸前だったのに超V字回復できちゃった!
ちょっとアホ!理論」出路 雅明、現代書林
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4774507644/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(94点)

ちょっとアホになったら、会社が良くなった?


■第一位

出会う人みな、仕事の先生
出会う人みな、仕事の先生」内海 勝統、サンマーク出版社
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4763194380/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(94点)

体験談がいいな。


■第一位

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!
社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!」石原 明、サンマーク出版
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4763196359/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(94点)

石原さんのアドバイスは的確ですね。


■第一位

続・志のみ持参 (活字叢書)
続・志のみ持参」上甲 晃、致知出版社
http://amazon.co.jp/o/ASIN/488474599X/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(94点)

松下幸之助の志に触れることができます。


■第五位
オシムの言葉 (集英社文庫)

オシムの言葉」木村 元彦、集英社
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4797671084/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(93点)

オシムは、「プロ」というものを教えてくれます。


■第五位
志のみ持参 (活学叢書)

志のみ持参」上甲 晃、致知出版社
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4884743490/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(93点)

「続・志のみ持参」とセットで読みましょう。


■第五位
経営心得帖 (PHP文庫)

経営心得帖」松下幸之助、PHP研究所
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4569575587/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(93点)

心得帖シリーズは、安すぎます。


■第五位
食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

食品の裏側」安倍 司、東洋経済新報社
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4492222669/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(93点)

食品添加物は必要不可欠ですが、乱用には気をつけたい。


■第五位
仕事前の1分間であなたは変わる

仕事前の1分間であなたは変わる」長谷川 和廣、かんき出版
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4761263113/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(93点)

うまくいく人には、うまくいく原因がありそうです。


■第五位
成功の法則―松下幸之助はなぜ成功したのか (PHP文庫)

成功の法則」江口 克彦、PHP研究所
http://amazon.co.jp/o/ASIN/456957484X/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(93点)

これも松下幸之助の精神が基本です。


2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002
 

その他

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む