タグ「92点」が付けられているもの

    「思いを伝え、心をつかむ技術」ハイブロー武蔵

    【私の評価】★★★★★(92点) ■人が生きていくうえでもっとも大切なことは、  自分の思いに気付き、  それを表現していくことではないでしょうか。  この本では、ハイブロー武蔵さんが、  自分の思いの気づき方から  表現の方法まで教えてくれます。 ・すべての人間関係は、まず自分の思いを  伝えることからはじまるのです(p10) ■まず、自分の思いを知るこ...

    「産廃コネクション」石渡 正佳

    【私の評価】★★★★★(92点) ■仕事で産業廃棄物の処理について勉強するために  産廃関係の本を8冊ほど購入。  今日届いた5冊を一気に読んでみましたが、  この本が一番でした。  表面的な事務や法律を解説した本とは全く異なり、  産廃業界におけるそれぞれの業者のポジション、  儲けるコツ、不正をしてしまう理由まで  裏の裏まで教えてくれるのです。 ■著...

    「思いどおりに他人を動かす交渉・説得の技術」谷原 誠

    【私の評価】★★★★★(92点) ■人生は交渉の連続です。  学校でも、職場でも、家庭でも、  いかに相手に気持ちよく、  自分の思うとおりに動いてもらうかは、  人生で最も大切な技術であるといって良いでしょう。   ・子供が全然勉強しないので、勉強をさせたい。    ただ「勉強しろ」と言えば、    勉強してくれるだろうか。    それは無理だろう。・・...

    「田中義剛の足し算経営革命」田中義剛

    【私の評価】★★★★★(92点) ■北海道で生キャラメルを売りまくっている  タレント田中義剛さんの一冊です。  義剛さんは、30代でタレントとして  それなりに成功していましたが、  浮き沈みの激しい芸能活動に危機感を持っていました。  遊びほうける生活の中で、  これは自分の求めている生活ではない、  と感じていたのです。 ■そして、35歳のときに  ...

    「サブプライム後の新資産運用」中原 圭介

    【私の評価】★★★★★(92点) ■2年前に米国の住宅バブルを指摘し、  サブプライム問題を予測した  ファイナンシャルプランナーの一冊です。  実際に投資する人の立場にたったアドバイスをしており、  非常に論理的、分かりやすい内容になっています。 ■資産運用については、  一般的に株式・債権への分散投資、  長期投資などがよく言われています。  しかし、...

    「人生の教科書〈人間関係〉」藤原 和博

    【私の評価】★★★★★(92点) ■私は、藤原 和博さんの強みは、  分かりやすく説明する技術だと思っています。  説明の技術に加え、  基本的に仕事力と人間力を持った人ですので、  これは強力です。 ■この本では、藤原さんが普段  人間関係において  気をつけているところがわかります。  私の印象に残ったのは、  一つは相手に質問すること。  二つ目は、...

    「自動記憶勉強法」牛山 恭範

    【私の評価】★★★★★(92点) ■中学生、高校生にまず必要なものは、  ( 勉強法 )でしょう。  学校では、国語、数学、理科などは  教えてくれますが、  勉強法は教えてくれません。  この本では、著者の勉強法を  教えてくれるのですが、  私の勉強法とほぼ同じなのでご紹介します。 ■基本的には問題集を繰り返し解きます。  それもあまり考えません。  ...

    「仕事道楽」鈴木 敏夫

    【私の評価】★★★★★(92点) ■私は、「カリオストロの城」「風の谷のナウシカ」  「もののけ姫」「天空の城ラピュタ」が大好きです。  つまり、宮崎駿の作品が大好き。  宮崎駿は、本当に天才だと思います。 ■この本では、  ジブリでの映画作りの現場のドタバタ、  人間模様、組織のしがらみなどが、  プロデューサーである著者の視点から語られます。  製作に...

    「性格は捨てられる」心屋 仁之助

    【私の評価】★★★★★(92点) ■著者は、短気で怒りっぽく、会社でも家でも  「自分は正しい」  「なんでこんなこともできないんだ!」  と考える人間でした。  ところが一冊の本との出会いから、  良いイメージの自分を作り、自分を許し、  行動を変えることができるようになったそうです。  さらには、そうした性格を克服した結果、  会社を辞めて、セラピスト...

    「松下幸之助の実践心理術」赤塚行雄

    【私の評価】★★★★★(92点) ■経営の神様 松下幸之助は、お客様だけでなく、  社員も感動させてきました。  そうした感動のエピソードを集めた一冊です。 ■部下を3時間も叱りつづけるなど、  激烈なエピソードもありますが、  底辺にあるのは( 真剣さ )でしょう。  それは仕事だけでなく、  遊びにおいても( 真剣 )なのです。 ■会社の行事などで、 ...

    「察知力」中村 俊輔

    【私の評価】★★★★★(92点) ■やや地味ながら、  サッカー日本代表で光っているのは、  著者の中村 俊輔選手です。  この本を読んで、「一流の人には、  一流である理由があるのだな」と思いました。 ■中村選手は、技術的に高いものを持ちながらも、  身体的に劣る部分があり、小さいときから  必ずしも順調に選抜されているわけではありません。  だから、そ...

    「「1日30分」を続けなさい!」古市 幸雄

    【私の評価】★★★★★(92点) ■世の中には、「自分は勉強ができない」  と思っている人がいますが、  ほとんどの場合は  「勉強法を知らない」だけだと  私は思っています。  この本は、その勉強法を教えてくれる  総括版とでもいえる一冊です。  私が勉強法を書いても、  同じような内容になると思います。 ■この本では、勉強法と英語学習法の二つを  学ぶ...

    「信じるものは救われない」内藤 誼人

    【私の評価】★★★★★(92点) ●心理学の本といえば、内藤 誼人さんですが、  私の読んだ内藤さんの本のなかで  一番良い仕上がりでした。  書き方に内藤さんの本性が出ていて、  自分のために自分の人生を生きろ!  という内藤さんの主張を  自分の本で証明しているようでした。  読みたくなけりゃ、  読まなくてもいいよ・・・みたいな。  ・「こいつとはウ...

    「できる人の勉強法」安河内 哲也

    【私の評価】★★★★★(92点) ●学校では勉強を教えてくれますが、  勉強のやり方は教えてくれません。  残念なことですが、それが現実です。  しかし!この一冊ですべてが解決します。  ・科目・テーマにかかわらず、   テキストや参考書はかならず   2~3回は音読する!(p59) ●音読する、一冊の参考書を繰り返すなどの  勉強の基本技術は、すべて網羅...

    「オレンジレッスン」犬飼 ターボ

    【私の評価】★★★★★(92点) ●離婚を決意した主人公クミが、  成功者ヒロの主催するオレンジレッスンを受けることで、  自らの足で立ち、成長していく物語です。  成功法則本と言えますが、この本の良いところは、  自分の心を振り返り、理解する仕組みが  組み込まれているということです。 ●まず、自分の性格を  何かを成し遂げようとする支配的な男性的エネル...

  1 2 3 4 5 6  

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)