98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「KKアスコム」が付けられているもの

    「どんなときもくじけない27の言葉」臼井由妃

    【私の評価】★★★★★(91点) ■マネーの虎に銀座の女社長として出演していた  臼井由妃さんの一冊。  28歳年上の経営者の玉の輿に乗ったとたん、  いきなり夫は余命1年。  自らが会社の経営を引き受けることに  なってしまいました。  会社に入ってみると、  社員の横領が発覚。  会社は倒産寸前です。 ・皆さんも悲しい出来事があった時は、  思う存分、涙を流しましょう。・・・  わんわん泣いた後に食べるご飯はおいしいですよ。  「普通にご飯が食べられる幸せに感謝だな」って(p96) ■こう...


    「ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由」岩田 松雄

    【私の評価】★★★★★(94点) ■ザ・ボディショップ社長、  スターバックス社長を歴任した  岩田さんの一冊です。  ザ・ボディショップでは、  売上を2倍にしました。  その方法は、  ザ・ボディショップのミッションである  人を大切にすること。(人権を尊重)  万引き防止のカメラを取り外し、  社員の給与を増やし、  教育や研修を充実させたのです。 ・重視すべきは「働くスタイル」ではなく、  「いかに人々を喜ばせるか」だと信じます。  ミッションを掲げ、  社会を変える一翼を担うことだと...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む