98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「森信三」が付けられているもの

    「森信三訓言集」森信三

    【私の評価】★★★☆☆(74点) ■教育者として究めた森信三先生の  名言集です。  この本を読むと、  森信三先生が教えているのは、  人生の成功哲学であることがわかります。 ・とにかく人生は二度ないのですから、諸君!!  どうぞそのつもりで、  しっかりと生き抜いて下さい(p123) ■まず、成功するためには、  メンターが必要でしょう。  自分の目標となる人が必要なのです。  だから、森信三先生は、  伝記を読みなさいといいます。  小学生のうちに  10冊くらいの伝記を読んで、  これ...


    「人生論としての読書論」森 信三

    人生論としての読書論posted with amazlet at 12.10.14森 信三 致知出版社 売り上げランキング: 29692Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(79点) ■「修身教授録」「人生二度なし」を著した  教育者 森信三先生の読書哲学です。  硬めの文体ですが、  読書への思いは  私と同じだと思いました。  それは、読書が  人生を豊かにしてくれる。  だからこそ、  「読書の良さを伝えたい!」  ということです。 ・「読書とは意外にも楽しいもの...


    「偉人伝記のすすめ 一生の羅針盤」ものがたり伝記シリーズ

    【私の評価】★★★☆☆(79点) ■「ものがたり伝記シリーズ」とは、  小学生向けに21名の伝記です。  中江藤樹、石田梅岩、伊能忠敬、二宮尊徳、吉田松陰、  御木本幸吉、豊田佐吉、永海佐一郎など、  しぶい人物がならんでいます。  このシリーズに添付されているのが、この  森信三先生の「偉人伝記のすすめ 一生の羅針盤」  です。 ■森信三先生は、「伝記を読め」といいます。  そして、自分の気に入った伝記を  何度も読む。年表を書いてみる。  そして、その伝記を利用して、  自分の志を立てるの...


    「修身教授録」森 信三

    【私の評価】★★★☆☆(79点) ■昭和初期に天王寺師範学校において  森 信三先生が教師の卵である学生に行った  修身の授業記録です。  「修身」の教科書を使わず、  森 信三先生独自の授業を行っています。 ■森 信三先生の基本的な考え方は、  「人生二度なし」であり、  この貴重な人生をより良いものにしようというものです。  技術論、方法論はほとんどなく、  精神的な規範を説いているのが印象的でした。   ・人生はしばし申すように、二度と再び繰り返し得ないものであります。    したがって...


    「森信三 一語千鈞」森信三

    (評価:★★☆☆☆)69点 ●大教育者にして大哲学者と言われる  森信三先生の名言集です。  ちょっと真面目過ぎますが、  森信三先生の本は押さえておきましょう。 ■この本で私が共感したところは次のとおりです。 ・「一日は一生の縮図なり」(p10) ・人間の偉さは才能の多少よりも、己に授かった天分を、  生涯かけて出し尽くすか否かにあるといってよい。(p17) ・高すぎない目標をきめて必ず実行する。(p42) ・尊敬する人が無くなった時、  その人の進歩は止まる。(p116) ・人生を真剣に生...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む