98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「岡田尊司」が付けられているもの

    「ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術」岡田 尊司

    【私の評価】★★☆☆☆(67点) ■精神科医によるストレスへの対策です。  人それぞれ性格が違いますので、  ストレスへの対策も違います。  実は障害のある人に、  才能のある人が多いというのも  面白いですね。  岡田さん、   良い本をありがとうございました。 ─────────────────────────────── ■この本で私が共感したところは次のとおりです。 ・適度に本音をいう場をもつことで発散することも大事である。  カウンセリング治療の重要な働きは、自分の感情を吐き出したり...


    「あなたの中の異常心理」岡田 尊司

    【私の評価】★★★★☆(81点) ■スティーブ・ジョブズの伝記を読んで、  人を馬鹿にしながら生きてきた変人だな、  と感じましたが、  大きな成果を残した人で精神的におかしい人は  かなりいるようです。 ■たとえば、  ドフトエスキーは、強情で好戦的。  夏目漱石は、ひがみ根性が強く、  「すべての人は私をバカにしている」と  思っていた。  バートランド・ラッセルは、  人妻に手を出すことを自慢していた。  詩人バイロンは、  娼婦や農夫の妻、元尼僧といった  頭のわるい人を愛人とした。 ...


    「人はなぜ眠れないのか」岡田 尊司

    人はなぜ眠れないのか (幻冬舎新書)posted with amazlet at 11.07.27岡田 尊司 幻冬舎 売り上げランキング: 20266Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(76点) ■だれでも一生のうち三分の一は寝ているわけで、  このどう寝るかということが、  生活に大きな影響を与えます。  今日の本では、  自分の睡眠の最適化のために、  眠りの基本を勉強します。 ・眠れなくても、目を閉じて休息することが大事(p88) ■驚いたのは、電気がない時代に...


    「マキャベリー的知性」岡田 尊司

    マキャベリー的知性 危機の時代を生き抜く社会的知性の磨き方 (アスキー新書 145)posted with amazlet at 10.07.24岡田 尊司 アスキー・メディアワークス 売り上げランキング: 190755Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(79点) ■世の中にはいろいろな人がいますので、  時に精神的にまいってしまう場合が  あるかと思います。  今日の本では、精神科医がそうした厳しい社会の  世渡り法を教えてくれます。 ・日々の生活において、さりげな...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む