98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「塚越寛」が付けられているもの

    「リストラなしの「年輪経営」」塚越寛

    【私の評価】★★★★★(92点) ■創業以来、48年連続増収・増益の  伊那食品工業の塚越さんの一冊です。  塚越さんの基本的な考え方は、  企業の存続が大切であるということ。  無理をせず、  着実に事業を大きくしていく  という姿勢が印象的でした。 ・大手スーパーから「商品を全国展開しないか」  というお誘いがありました。・・・  私は「身の丈に合わない急成長は後々でつまずきの  元になる」と判断しました。(p26) ■まず、中小企業は付加価値の高い  商品を作り、売らなくてはならない  ...


    「幸福への原点回帰」鍵山 秀三郎、塚越 寛

    【私の評価】★★★★★(91点) ■イエローハット創業者の鍵山さんと、  寒天製造の伊那食品の塚越さんとの対談です。  イエローハットは売り上げ800億円企業、  伊那食品は売り上げ150億円企業となっています。 ■お二人の対談を聞いていて感じるのは、  経営には、( 王道 )があるということです。  ここで言う( 王道 )とは、  会社を社会の役に立つ組織にしようという意志です。  ・私は創業時から「大きい会社にしよう」と思っていたわけでは   ありませんでした。そうではなく、「存在すること...


    「いい会社をつくりましょう」塚越 寛

    (私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)88点 ●伊那食品を経営している著者は、  長期安定・低成長を目指すとしています。  実際に健康ブームで寒天の需要は  大幅に増えています。  それでも、伊那食品は急激な成長を排し、  着実な成長を目指しているのです。  実際に伊那食品工業は、  47年増収増益です。  ・年輪経営・・・私は木の年輪から、   確実な低成長をつづけること   の正しさを学びました。(p107) ●インターネットで急成長を目指す企業や、  リストラでV字回復...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む