98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「三枝匡」が付けられているもの

    「戦略プロフェッショナル」三枝 匡

    【私の評価】★★★★☆85点 ●若くして経営者として活躍した著者の実際の経験を、  脚色して、小説仕立て(ケース・スタディ)とした  一冊です。  大企業の新規事業担当者が、  投資先のベンチャー企業に出向し、  事業を立て直します。 ●著者の経験をベースとしているため、  本当にありそうな設定で(本当にあったのですが)、  小説とは比較にならないくらい現実味があります。  修羅場にいきなり入っていく親会社の社員の気持ち、  いきなり外から上司がやってきたときの  部下の気持ちなどが  リアル...


    「経営パワーの危機」三枝 匡

    経営パワーの危機―会社再建の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)posted with amazlet at 10.09.02三枝 匡 日本経済新聞社 売り上げランキング: 1499Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★★(93点) ●サラリーマン生活をしていると、よほど自覚しないと  ( 経営 )というものを考える機会は少ないものです。  また、宮仕えの特性として危機感も少なく、  前からの仕事を継続していくことを考えるものです。  ・会社の危機と社員の危機感は必ずしも...


    「V字回復の経営」三枝匡

    V字回復の経営posted with amazlet on 06.02.02三枝 匡 日本経済新聞社 (2001/09/17)売り上げランキング: 4,327おすすめ度の平均: 泣けて自信がつく経営書 読み物系としてさきがけ v字回復の経営Amazon.co.jp で続きを読む (評価:★★★★☆)87点 ●著者の実話をもとにした企業のV字回復を描写した一冊です。内容が、  日産の復活によく似ているのが印象的でした。  ・改革タスクフォースのメンバー選定・・・人選を間違えれば改革の   行き先...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む