98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「トム・ピーターズ」が付けられているもの

    「サラリーマン大逆襲作戦〈2〉セクシープロジェクトで差をつけろ!」トム・ピーターズ

    【私の評価】★★★★★(92点) ■先日、このメルマガ発行のきっかけとなった  トム・ピーターズの「ブランド人になれ!」を紹介しましたが、  今日は、そのシリーズ第2版です。  本書のテーマは、自分のすごいプロジェクト、  つまりワクワク・プロジェクトを作ろう!ということです。 ■仕事をワクワクしてやっている人は、  自分のプロジェクトを持っています。  どんな仕事でも、  自分で工夫を加え、仕事を改善することで、  すべての仕事がプロジェクトに変わるのです。   ・すごいプロジェクトの発見・...


    「知能販のプロになれ!」トム・ピーターズ

    (評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)79点 ●きょうからは自分が経営者なのだ。(p23)という考え方は大好きですね。  なんでもプロになると困ったことは起こりません。  会社が潰れても生きていける、会社が潰れなくても会社をリードできる。  いいことずくしです。 ■この本で私が共感したところは次のとおりです。 ・私はこの世に足跡を残す仕事をしたい。(p50) <日本人にはこの考え方に共感する方が多いと思いますがどうでしょうか。> ・友人(俳優)から聞いたのだが、演劇業界ではこう言...


    「トム・ピーターズの経営創造」 トム・ピーターズ

    トム・ピーターズの経営創造posted with amazlet at 11.08.18トム ピーターズ ティビーエスブリタニカ 売り上げランキング: 431237Amazon.co.jp で詳細を見る クライアントと同席する一分間につき一時間の予習をすることだ。 ●私が、入社して6,7年目くらいのときに、  とても厳しい上司がいました。  私の説明が悪いということもありますが、  決定書や報告書を持っていっても、  なかなか判子を押してもらえません。  ときには書類を投げ出さんばかりに怒られま...


1
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む