98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


タグ「オーディオブック」が付けられているもの

    「さすが!と思わせるできる人の話し方」高橋フミアキ

    さすが!と思わせるできる人の話し方―すぐ使えるとっておき10のテクニックposted with amazlet at 12.05.18高橋 フミアキ コスモトゥーワン 売り上げランキング: 6418Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(70点) ■会話からスピーチまで、  話し方について高橋さんのノウハウを  教えてくれる一冊です。  高橋さんの良いところは、  自分が怒る人を苦手であると分かったうえで、  その対策を教えてくれることです。  私も似たタイプなので、  ...


    「私が世界No.1セールスマンになるためにやった50のこと」甲斐 輝彦

    「私が世界No.1セールスマンになるためにやった50のこと」 甲斐 輝彦、大和書房、¥600 【私の評価】★★★★★(93点) ■はじめての電子ブックの書評、  ということで身構えて読み始めましたが、  良い本に当たったようです。  著者は、フルコミッションセールスで  世界一となった経験から、  稼ぎ続ける人になるためのコツを  伝授してくれます。  この本を読むと、一流とは、  高いレベルの仕事をしながら、  常に学んでいるんだな、と感じました。 ・「スペシャリスト」としての目安は、...


    「超訳 ニーチェの言葉」フリードリヒ・ニーチェ

    超訳 ニーチェの言葉posted with amazlet at 12.04.20ディスカヴァー・トゥエンティワン 売り上げランキング: 643Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(75点) ■「ツァラトゥストラはこう言った」  は読みきれなかった私でしたが、  この本は読めました。  ちょっと硬くて手の出にくい  ニーチェを簡単にしてくれたのが  この本のヒットの理由でしようか。 ・人生を最高に旅せよ(p37) ■ニーチェは19世紀の人。  己、喜、生、心、友、世、人...


    「あたりまえのことをバカになってちゃんとやる」小宮 一慶

    あたりまえのことをバカになってちゃんとやるposted with amazlet at 12.02.19小宮 一慶 サンマーク出版 売り上げランキング: 3162Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(72点) ■東京銀行からコンサルタントとして  独立した小宮さんの一冊。  仕事で大切なことは、  "当たり前"のこと。  つまり、目の前の仕事を  どこまで掘り下げるのか、  ということです。 ・目の前の仕事を本質まで掘り下げられるかどうかで、  その道でプロになれるかど...


    「1日5分頭がよくなる習慣」佐藤 伝

    1日5分 頭がよくなる習慣posted with ヨメレバ佐藤 伝 中経出版 2007-12-01 Amazon楽天ブックス 【私の評価】★★★★★(92点) ■人生に暗記はつきものです。  仕事に必要な数値も、  顧客の名前も、  同僚の経歴も、  知らないよりは、  頭に入れておいたほうが  人の一歩先を行くことができる。  この本では、  いかに自分の頭を  活性化させるのか  学習の秘法を学びます。 ・仏教学者であった祖父が、チベットのサラにあるサラ寺に、  10年間滞在し、大蔵経...


    「出稼げば大富豪2」クロイワ・ショウ

    出稼げば大富豪2 気づいた人は動きだした (調子ぶっこきシリーズ)posted with amazlet at 11.10.08クロイワ・ショウ ロングセラーズ 売り上げランキング: 21779Amazon.co.jp で詳細を見る 電子ブック777円で読む 【私の評価】★★☆☆☆(68点) ■出稼げば大富豪の第二段。  前回と同じようなまとめ方で、  大富豪にぴったり貼り付いて、  そのお金持ち感覚を学びます。 ・出稼いだら郷に従え。  方言使え。   地元に貢献すんねや。  そしたら地元の応...


    「出稼げば大富豪」クロイワ・ショウ

    出稼げば大富豪 (調子ぶっこきシリーズ)posted with amazlet at 11.09.18クロイワ・ショウ ロングセラーズ 売り上げランキング: 7416Amazon.co.jp で詳細を見る 電子ブック777円で読む 【私の評価】★★★☆☆(79点) ■インドネシアの不動産富豪に  大学院生が学ぶといった一冊。  これまでの成功本とちがって、  関西弁と大学院生のシロウトっぽさが、  読みやすい本にしています。 ・不動産も金貨とよう似てるのう!(p70) ■大富豪の成功の秘訣は、 ...


    「ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間 和代

    勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践posted with amazlet at 11.05.28勝間 和代 ディスカヴァー・トゥエンティワン 売り上げランキング: 7563Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(79点) ■勝間 和代さんが教える  仕事で使えるフレームワーク集です。  MECEから3C、4つのP,PPM、  SWAT、マトリックスなど  ビジネス書に書いてあるものですね。 ・論理的思考力を身につける・・・  3 ...


    「死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉」千田 琢哉

    【私の評価】★★★★☆(89点) ■著者は大学時代に1万冊もの  本を読んだそうです。  その読書の知識は、  社会人となって非常に  役に立ったといいます。  試験の前に、  予習することができたという  ことなのでしょう。 ・あらかじめ読書しておいておかげで、  どんな壁にぶち当たっても、すべてが  "想定済み"のこととして、  楽しみながら乗り越えることができたのだ(p7) ■20代の人向けの本ですので、  まず仕事に打ち込み、  自分を磨くことの大切さが  強調されています。  基本的...


    「20代で人生の年収は9割決まる」土井 英司

    20代で人生の年収は9割決まるposted with amazlet at 11.01.22土井 英司 大和書房 売り上げランキング: 201Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★☆(80点) ■20代は、だれにでもあります。  初めての仕事に接し、  試行錯誤を繰り返し、先輩から指導される毎日。  そんな20代にも2種類あります。  「伸びる人」と、  「伸びない人」の2種類です。 ・「新人の仕事は、パシリになって顔を覚えてもらうこと」  これは、人材活性プロデューサーの...


    「伝える力」池上 彰

    伝える力 (PHPビジネス新書)posted with amazlet at 11.01.18池上 彰 PHP研究所 売り上げランキング: 183Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(77点) ■テレビで絶好調の池上さんの登場です。  書籍も絶好調のようです。  そんな池上さんでも、  新入社員のときには  先輩との実力の差にショックを受け、  家に帰ってから  書き方の修行をしていたそうです。 ・先輩記者が書いた原稿をひたすら丸写しした・・・  ニュース原稿の書き方を...


    「バカでも年収1000万円」伊藤 喜之

    【私の評価】★★★★☆(84点) ■自称バカリーマン、数年前まで  「月極駐車場」を(げっきょくちゅうしゃじょう)と  読んでいた伊藤さんの一冊です。  学生時代は、ソフトテニスのプロを目指していたのに、  20歳になって初めてプロがないことに気付いた、  という伝説も持っています。  明らかにバカな伊藤さんですが、  現在は、年収1000万円の取締役。  その成功の秘訣はどこにあるのでしょうか。 ・「だれとつきあうか」で、  人間の成長スピードは変わる(p131) ■伊藤さんの特徴は、圧倒的...


    「眼力」斎藤 一人

    眼力 (CD付)posted with amazlet at 10.09.03斎藤 一人 サンマーク出版 売り上げランキング: 270Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★☆(88点) ■斎藤一人さんが教えてくれる  世の中を見通す力、「眼力」です。  松下幸之助は  「理外の理を知らんといかんで」、  と言っていましたが、  この本は、一人さん流の「理外の理」なのでしょう。 ■税金をもっと取ろうとすると、  お金持ちがいなくなってしまう。  派遣労働者を守ろうとすると、 ...


    「100%幸せな1%の人々」小林 正観

    100%幸せな1%の人々posted with amazlet at 10.08.08小林 正観 中経出版 売り上げランキング: 7933Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(79点) ■小林 正観さんのスタイルを  集大成したような一冊です。  正観さんの考え方の基本は、  「すべては自分が引き寄せている」  ということ。 ・怒鳴ったり、怒ったり、  威張ったりしている人のもとには、  そのような社員しか集まってこない。・・・  「私」がすべてを決めています。  すべ...


    「プレイングマネジャーの教科書」田島 弓子

    プレイングマネジャーの教科書―結果を出すためのビジネス・コミュニケーション58の具体策posted with amazlet at 10.06.01田島 弓子 ダイヤモンド社 売り上げランキング: 192Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(79点) ■仕事の成果は社外にありますが、  それを達成するためには、  社内での活動が大切になります。  この本では、マイクロソフト日本法人の  営業部長として苦労してきました著者の  コミュニケーションのヒントを学びます。 ■著...


    「心眼力」野口 嘉則

    心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)posted with amazlet at 10.02.11野口 嘉則 サンマーク出版 売り上げランキング: 593Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(71点) ■野口さんが読書から学んだ  幸せを実現するコツを  30個説明してくれる一冊です。  引用が多いのですが、  読書の大切さを教えてくれる  良い本だと思います。 ・「人生からの問いにどう答え、こう生きるのか」、  そして「どう成長するのか」、  そのゲ...


    「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」岩崎 夏海

    【私の評価】★★★★☆(86点) ■タイトルのように高校野球の女子マネージャーが、  ドラッカーの『マネジメント』を読んで  チームを甲子園に連れていく物語です。  ちょっと死を演出することで  泣ける物語にしていますが、  嫌いではないです。こういう本。 ■ドラッカーの『マネジメント』のような本は、  読んだだけではだめで、  仕事でどう使うかが問題です。  この本はそうした意味で、  「あぁ、こうやって使うのか・・・」  と『マネジメント』を読み始めるきっかけに  なるのではないでしょうか...


    「微差力」斎藤 一人

    微差力posted with amazlet at 10.01.06斎藤 一人 サンマーク出版 売り上げランキング: 11Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★☆(86点) ■日本漢方の斎藤一人さんの一冊です。  一人さんの講演会は、  それがそのまま本になってしまうくらい  面白いのもので、  この本もそうしたお話がベースとなっています。 ■ここで微差力とはなんでしょうか。  それは、成功している人がやっていることを  観察して、真似てみよう!ということです。  お店だっ...


    「さすが!と思わせるできる人の話し方」高橋 フミアキ

    さすが!と思わせるできる人の話し方―すぐ使えるとっておき10のテクニックposted with amazlet at 09.11.28高橋 フミアキ コスモトゥーワン 売り上げランキング: 69757Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★☆☆☆☆(56点) 電子ブック800円で読む ■話し方のコツを教えてくれる本です。  やはり、人前で話すには練習が必要ですし、  しっかり内容も吟味しておく必要があるようです。  話のうまい人を真似するのが  近道ではないでしょうか。 ─────...


    「お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか」鳥居 祐一

    お金持ちにはなぜ、お金が集まるのかposted with amazlet at 09.11.29鳥居 祐一 青春出版社 売り上げランキング: 15121Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★☆☆☆☆(56点) ■著者がFX商材を売っている時点でアウトですが、  お金についての学びはよいところがありましたので、  ご紹介します。 ■やはりお金の使い方には  2種類あるようです。  それは、消費と投資です。 ・1人と会うことに使う  2学ぶことに使う  3健康に使う(p60) ■お金...


2 3 4  
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む